第8回森でモリモリ遊び隊~日曜日コース~

12月 3rd, 2017

抜けるような青空のもと、第8回森でモリモリ遊び隊が行われました。
今回は午前中に焼きリンゴづくり、午後にはクラフトをしました。
期待した雪は少なかったけれど、根子岳がすっきりはっきり見えるお天気のもと
子どもたちは元気いっぱいに遊びました。

根子岳もきれい!天気がいいと気持ちいいね♪

今日は何をするのかな?

午前中は、長野の名産リンゴを使った焼きリンゴづくりです。
まずはリンゴを焼くための火おこしから開始です。
遊び隊も8回ともなれば子どもたちも火おこしはお手の物♪
大人の手助けがほとんどなくてもアッと言う間に火がおこせました。

木の組み方はこうかな?

火をつけて・・・・・

無事に火がおきた‼

おきた火の中にリンゴを入れてしばらく待ちます。

まだかな?、まだかな?

 

できた‼ おいしそう♪

盛り付けもしておいしくいただきました♬

午後は森の枝や木の実を使ったクラフトです。
みんな集中して思い思いの作品を作りました。
クリスマスが近いのでクリスマスにちなんだ作品が多かったです。
 

今年の遊び隊日曜コースは今日が最後でした。
年が明けてまた来年の1月には雪が積もった菅平で雪遊びができるといいね!
まってます‼

 

クリスマスがやってくる♪菅平高原の自然木でトナカイをつくろう!

11月 27th, 2017

今年もあとわずか、もう1か月もするとクリスマスです!
『クリスマスのインテリアとして自然木で作ったトナカイをつくってもらったらどうだろう?』
そんなインタープリターさんのアイデアから始まったのが
先日行われた『クリスマスがやってくる♪菅平高原の自然木でトナカイをつくろう!』というイベントです。

その名の通り、菅平で整備して伐った自然木(主にシラカバ、ダケカンバ)を材料に
小学生がまたがって乗れるくらいのトナカイをつくりました。

 

 

 

 


これが材料の自然木です。白くてきれいなシラカバの樹皮、クリーム色で滑らかなダケカンバの樹皮、
曲がった枝や、真っ直ぐなどこを何に使うか参加者の方々に想像してもらい選んで頂きました。

材料選びが終わったら、材料を加工して、パーツを作っていきます。ノコギリ、ナタ、小刀等
普段あまり使わない道具を使いました。小学生には少し難しい作業もありましたが、
保護者の方のご協力とやまぼうしスタッフの手伝いで午前中にほとんどのパーツづくりが終わりました。

 

 

次に、パーツを組み立てていきます。電動ドリルを使ってしっかりとトナカイを組み立てていきます。
参加者の方々皆熱中されていました。

お昼を食べて午後も組み立て作業。角、耳、尻尾細かいパーツも自作していきます。
どんどん形になっていく楽しさは大人も子どもも同じなのかもしれません。

そして、ついに完成!
計7体の個性あふれるトナカイが出来上がりました。

同じ種類の木をつかって、同じ道具で、同じ説明で作ったのに、7体全て違った表情を見せてくれる
世界に1つだけのトナカイです。自然木の様々な形と参加者の方々の豊かな想像力の賜物ではないでしょうか?
一仕事終えた皆様の顔はとてもキラキラしていました。苦労してみんなで作った自然木のトナカイ、
来月には皆さんのお家で楽しいクリスマスを演出してくれるといいですね!

第7回森でモリモリ遊び隊~日曜日コース~

11月 19th, 2017

11月に降り積もる雪・・・
秋の森遊びの予定が冬景色になってしまいました。

早めの雪で冬を楽しみました。

午後は室内でゲーム

子どもたちの案からフルーツバスケット

チーム戦も

今回は早い雪で防寒など万全の状態で外でたっぷり遊ぶことはできませんでした。

次回も雪遊びができるかも!

暖かい服装で思いっきり外で遊ぼう!!

第7回森でモリモリ遊び隊~土曜日コース~

11月 18th, 2017

寒波が来ている寒い日に遊び隊土曜日コースがありました。
予定では秋の森で森遊びの予定でしたがパラパラと雨が降っていたので、
午前中はゲレンデ散策をしました。

先日積もった雪や霜柱があり

「歩くとサクサク音がするね」「大きい霜柱が取れたよ」と
寒い中でも子供たちは元気でした。

午後は室内でゲーム

チームで協力しながら白熱したゲームが繰り広げられました。

次回は12月。

しっかり暖かい格好で冬も外で遊ぼう!!

第6回森でモリモリ遊び隊~遊び隊祭~

10月 15th, 2017

毎年、子供たちが楽しみにしている遊び隊祭り!
いつもは土日でコースが分かれていますが今日は合同で。
そして、家族参加OK、お友達招待でたくさんの方々が来てくださいました。
午前中は祭りの準備。
この日は雨、曇り、霧と寒い天気になりましたが、みんな真剣に素敵なお店を作りました。

お昼を食べたら、お祭り開始!
お金は木の実

おみくじ屋さん

足湯屋さん

大人のコーヒー屋さんも

以前からみんなで計画して、準備して、そしてみんなで作り上げたお祭り。
手作りのものを持ってきてくれた子やお店の飾りつけを頑張ってくれた子。
みんなで作り上げたお祭りに家族や友達もたくさん来てとても盛り上がりました。

次回は秋の森遊び。
春に遊んだ森で、春とは違った秋の森で遊びます。
遊び隊祭りも終わり、全10回の遊び隊もあと半分…
もっともっと森で遊ぼう!!

 

キノコ狩り!!

9月 24th, 2017

やまぼうしのイベントの中でも人気なキノコ狩りイベント。
今年もたくさんの皆さんにご参加いただきました。
昨年に引き続き参加して下さった方もいらっしゃいました。

今年は夏が涼しかったことや雨が少なかったことが影響しキノコが少ない可能性が・・・
しかし、2日前に雨が降り食べられるキノコがちらほらありました。
期待を胸に準備をしたらキノコ狩りに出発!

どんどん山の中に入っていきます

ふと、上を見上げるとアケビが!

立派なアケビも取れました。

2時間ほどきのこ狩りをして採ってきたキノコを専門家に選別してもらいました。

食べられるキノコはあるかな?

選別したキノコはお土産に。

昼食はキノコ尽くしのメニュー。
事前に採っておいたキノコと地元上田産の野菜や朝取りの新鮮野菜を使いました。
「おいしい!」とおかわりがたくさん出ました。

午後は木の輪切りと木の実を使ってキーホルダー作り。
素敵な作品ができました。

キノコやアケビ、木の実を使ったクラフトなど秋を楽しむ1日になりました。

自然の中のキノコはその時々で採れたり採れなかったり・・・
それでも皆さん色んなキノコを見つけました。

今日の参加で山キノコにもっと興味を持ってもらえたら嬉しいです。
来年も秋になったらキノコを探しに来てくださいね!

第5回森でモリモリ遊び隊日曜日コース 根子岳ピクニック♪

9月 11th, 2017

 


はじまりました!森でモリモリ遊び隊日曜日コース!
今日はいよいよ、根子岳ピクニックの日。
天気は快晴。まさに山登り日和。
根子岳を登るのは、森でモリモリ遊び隊では初めての挑戦。
ほどんどの子共たちが初めて根子岳に登るとのこと。
さて、果たして全員無事に登れるのか?

 

 

登りはじめはきつい坂道。一年生を先頭に、
声を掛け合って登ります。
はじめは楽し気なおしゃべりが聞こえてましたが、
徐々に無言に。。。
それでも足を止めてフと周りを見渡してみると
「わぁ!もうこんなに高いところに来た!」

 


はじめの難所を切り抜け、少し休憩しておやつを食べたら
また復活!笑顔が戻り、余裕の表情に。
「この木なんだろ?」
「うわ!へんな虫がいる!」「どれどれ?」
「この石、さつまいもみたい~」
「こっちにはタツノオトシゴみたいな石があるよ」
「あの雲オバケみたい~」
などなど、歩きながらでも子ども隊の発見はどんどん
出てくる!
その発見力に脱帽!

そしてついに・・・

登頂!!!
全員無事に、ケガなく山頂にたどり着くことが
できました!!
「やっほーーー!!」
みんなの声が街に響き渡ります。


 

登頂した後のお弁当は格別だね。

下山はあっという間。きつい山道をがんばって登ったことを
思えば、下りはなんのその。
途中の休憩場所で牛と触れ合う。

1年生から中学生まで、体力も登山経験も様々な中、
みんなで声をかけあって登りました。
「つかれた~!!」と言いつつ、表情はどこか
こころなしか自信に満ちた、晴れやかな顔。

いつもの森とは違う、菅平の魅力を満喫した1日でした。

次回は遊び隊まつり!
お父さん、お母さん、お友達。みんなで楽しいお祭りにしよう!

第5回森でモリモリ遊び隊土曜日コース

9月 9th, 2017

全10回の遊び隊も今日で半分。
第5回目は根子岳ハイキングでした。

根子岳の登山口入口に集合。

これまで4回森遊びをいっぱいやってきた隊員たち。
山頂を目指すだけでなく、面白いものや楽しいを見つけて登ろう!

準備ができたら出発!!

気持のいい登山日和♪

休憩タイム

低学年が多い土曜日コース。
途中で登れなくなってしまう子がいるかも…と想定していましたが、脱落する子もなく
みんな一緒に登れました!


下山の時間を考え、あともう少しで山頂というところで昼食にし下山。
頂上までいけなかったけど登れたところを「こども山頂」にしました。

「頑張れ!」と励ます声。
歩くのが大変になった子の荷物を交替で持ってあげるなど、
子どもたちのやさしさが見える一日でした。

次回は遊び隊祭り。
土日合同、親子参加もできます。
寒い季節になってくるけど次回も元気に菅平へ来てね!

 

インタープリター養成講座 第3回 

9月 3rd, 2017

本日はインタープリター養成講座第3回を開講しました。
今回はプログラムの組み立て方についてです。

まずは実際のプログラムを体験ということで、やまぼうしが普段行っているネイチャートレイルを大明神沢にて行いました。

 


牧場口にて、羊さんがお迎え♪メェ~


ウメバチソウにワレモコウ。
秋のお花がきれいに咲いていました。

 


キキョウ。つぼみはよ~くみると、宇宙人みたい!

 


ミヤマニガウリ。お花がかわいい♪食べてみると・・・
にが~い!!


きのこもちらほら。
タマゴダケとタマゴダケモドキ。
秋の訪れを感じます。


木に蝶々の模様発見!
ウリハダカエデ。


橋も渡ったり、最後にはこ~んな青空がみられたり。
とっても楽しいネイチャートレイルでした。


お昼ご飯を食べ、座学。

 


その後は自然体験の森へ移動して、実際に自分達でプログラムを作るための素材探し。


やまぼうしにやまぶどうの実。豊作です。
早く食べたいな♪


ツノハシバミの実。食べてみたら・・・
ヘーゼルナッツの味♪

今日の素材をもとに、森のビンゴゲームを作ります。
そして、「遊び隊まつり」で「森のビンゴゲーム屋」さんを出店します♪
どんなビンゴができるのか、楽しみです♪

インプリ講座第3回は、9月6日(水)にもう一度開講します。
今回日程が合わなかった方、ぜひご参加ください。

第4回インプリ講座は、「森でモリモリ遊び隊祭り」に「森のビンゴゲーム屋」を出店します。
こちらのご参加もお待ちしております♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親子渓流釣り教室

9月 2nd, 2017

今日は親子渓流釣り教室を行いました。

8組の親子・家族が参加してくださいました。

曇り空で少し肌寒い中での活動でした。

釣りインストラクターの説明を聞いたら早速、川へ。

魚が釣れるポイント、どうやったら魚がエサに食いつくのかなど教えてもらい、エサのミミズを付けたら糸を川へ垂らします。

釣り方説明真剣に・・・

釣れるかな・・・

釣れた!!!

今回は気温が低いこともありみんなで1匹しか釣れませんでした。

釣りの後は川魚のさばき方講座。

どう処理すれば臭くなく、おいしく川魚が食べられるか教えてもらいました。

釣りの後は川のゴミ拾い。

川を大切に使うためみんなで拾いました。

大きい袋にゴミがたくさん

昼食は同じ川で以前釣りインストラクターが釣った魚を塩焼きにして食べました。

山のキノコ入り味噌汁も一緒に食べ冷えた体も温まりました。

なかなか釣れず、ちょっと残念でしたが、余計に興味を持ったという意見も。

また渓流釣りをやりたいと思ってもらえると嬉しいです。

次は釣れた時の喜びを味わってもらいたい!!

ご参加ありがとうございました。