サマーキャンプin信州菅平 4コース8/10-8/13

8月 22nd, 2017

菅平4コース 38名の仲間が集まりました!
台風の動きが心配でしたが、高い山に囲まれた長野県。いつものようにしっかりとそれて日本海へ。

そして到着した仲間たちの中には、懐かしいそして成長した顔が何人も。
   

みんなで協力してテントが立てられました。
二つの宿へ分かれて、初めての夜お泊りを楽しみました。

 

2日目はデイキャンプ、たき火でお昼ご飯作り「料理対決!」です。
   

4つのチームごとにメニュー決めの作戦会議。1番のチームは、午後のドラム缶風呂に1番に入れる権利をゲットできます!
野菜のカットが上手な子。火おこしに真剣になる子。盛り付けを丁寧にやっている子。
食材は、東御市のキュウリ&ナス、キャベツ、玉ねぎ、しめじ。松本市のお米。やまぼうし自家製みそなどなど。
どのチームの料理もとってもおいしくできましたが、上田市のお隣、坂城町産のじゃがいもを使って2品おいしく作ってくれたところが評価され、1班が優勝となりました。

 

お昼の片づけが済み、夕立雨の心配をしながらのドラム缶風呂準備。
重いブロックやドラム缶を運び、水を入れるのはバケツリレーでせっせと運びました。
まるで森の小人たちがかわいらしく働いているようです❤

雨の心配も何とか持ちこたえて、夕食のカレーをたっぷり食べた後は、夜のお楽しみの時間!
実行委員会5人が、肝試し大会を運営してくれました。
案内係、脅かし役に分かれて闇の中でスタンバイしています。ササの葉でウロコのような衣装を作ったり、ワラビの穂で鹿の角を表現したり。なかなかの変装ぶりでした。
低学年の子達は怖くて涙が出てしまい、本部テントでアシスタントさんと待機しながら楽しいお話をしながら気を紛らわせていました。
全員がドキドキしながら一回りして落ち着いた後、テント&寝袋でおやすみなさい。

3日目、朝は霧が巻いて高原の空気はひんやりしていました。
朝日を見に、ダボスの丘へ!秋の草花がつゆを受けてしっとり咲いていました。

朝食を済ませ、今度は森あそびへ。
ツリーハウスをロープや丸太を使って組み上げたり、滑車を使ってエレベーターを作ったり、ターザンロープ、精密構造!落とし穴、空中歩行トレーニングゾーン、クワガタの家。何でもない森が、子供たちのアイディアで何ということでしょう!!楽しい森に大変身でした。

いよいよ最終日4日目。
竹のお土産作りでお箸とコップを作りました。


さっそくきれいに洗って、菅平の美味しい水を飲んでみました。
お家でも使ったらよく乾かして保管してくださいね。

たくさんの友達と家族のように過ごし、みんなで協力してキャンプを作り上げた4日間でした。

 

やまぼうし原人キャンプ!!

8月 16th, 2017

今年も夏のキャンプで1コースだけの特別キャンプが行われました!
3泊4日全テント泊、ご飯も毎食自分たちで作る原人キャンプに元気な子供たちが集合!
現地集合のみんなが揃ったら東京からの子たちを迎えに

みんなが集まったら3泊する自分たちのテントを立てました。

  

テントを立てたら夕食作り。
1日目の夕食はダッチオーブンを使って夏野菜カレー!

夜は霧が出てきてしまったので夜のお楽しみは2日目に延期に。
次の日の楽しみを思い浮かべておやすみなさい。

2日目。朝食はホットドック!

お腹をいっぱいにしたら川へ出発!!

川に着いたら釣り名人から釣り方を教わり、渓流釣り。
 

お昼はご飯と豚汁、そして魚を焼いて食べました。

午後はドラム缶風呂
  

水を汲む係、火の管理係で協力して完成
気持ちいい!!
 

夕食は班で考えたメニューで!

 

夜はきもだめしをやって寝ました。

3日目。生憎の天気で登山は断念。
代わりにゲレンデをお散歩

 

午後は予定にはなかったお土産作りをしました。
竹で箸とコップ作り。
みんな上手に作ることができました。
 

最後の夜はキャンプファイヤーで盛り上がりました!!

最終日。
3日間泊まったテントを片付けて、ホテルのお風呂ですっきりさっぱり。
 

最後にみんなで食べる昼食は流しそうめん

そうめん以外にもいろんなものが流れました

最後の最後まで楽しく過ごしました。

4日間、毎日火をおこし、ご飯を作りました。
1日目にはうまくつかなかった火も最後はすぐに火おこしできるように!
料理も4日間で上達しました。

テントを立て寝る場所を作り、ご飯を作り、ドラム缶風呂もしました。
生活をみんなで作った4日間。
一緒に過ごした仲間との思い出は宝物です。
たくさんの楽しいに溢れた4日間でした。

また来年も菅平に遊びに来てね!

サマーキャンプin信州菅平 3コース8/7-8/10

8月 10th, 2017

サマーキャンプin信州菅平3コース目が8/7~8/10に行われました。
このコースはキャンプ2日目には台風の直撃予報・・・
雨風が予想され、初日からプログラム内容を変更して行いました。

2日目に一番台風の影響を受ける予報だったため、初日のテント泊は中止に。
仲良しゲームをしました。

そして、ちょっと小雨の中、近くの丘までお散歩に

丘の頂上からは虹が!

明日が天気になることを願って1日目は終了しました。

2日目は雨を予想して、屋根のある炊飯場でご飯づくりをしました。
何を作るかみんなでメニューを考えます

ご飯を食べる時には雨が止み、少し雲に切れ間が!
空の下でご飯を食べました。

午後は予定のドラム缶風呂を4日目に行う予定だったお土産作りに。
竹で箸とコップを作りました。

頑張って竹を切りました。

箸は小刀で削って。
上手に作れたかな。

そして、2日目は宿に泊まりました。

3日目。森へ遊びに行きました。

泥んこになって遊んだら、今日泊まるためにテント立て

キャンプ最後の日はテント泊

夜のお楽しみは台風の過ぎた空を眺めて星空観察
雲の切れ間からきれいな星と大きな月を見ました。
そして、寝袋に入っておやすみ

最終日。
あとまだやってないお楽しみはドラム缶風呂!!
最後にみんなでお風呂に入りました。

最後は青空いい天気になりました。
天気が心配だった3コースですが、無事楽しみにしていたことを行うことができました。

頑張って丘を登って見た虹やみんなと協力して作ったご飯、一生懸命作ったお土産。

みんなで眺めた星空、最後に入った青空ドラム缶風呂。

たくさんの思い出ができました。

台風に負けない元気な3コースでした。

また、菅平に遊びに来てね!!

 

サマーキャンプIN信州 2コース 8/4-8/7

8月 9th, 2017

8月4日から2コースが始まりました。
36名の仲間とこれからの4日間を過ごします。
初めて会うお友だち、再会した同士、わくわくドキドキ
期待と不安を抱きながら、どんなキャンプになるか!?
それもみんな次第、がみちゃんもわくわくドキドキの始まりです!

大きな荷物を持って、バスから降りてきました。
はじめの会では、「みんなのルール」を決め、いよいよ活動スタート。
これを守れば、きっと素敵なキャンプになるはず。
続いてテント村作りです。
声をかけあって、しっかりとたてることができました。

 
 

2日目はお昼作りとドラム缶風呂。
最初にグループを決めました。続いて火のつけ方を隊長から教えてもらいました。
お昼は、材料を見てメニューから考えます。
みんなしっかり作戦を練っています。
どんなお料理ができるか、楽しみ楽しみ。
 

メニューの完成。
早速、お料理開始!

 


どのチームの素晴らしい料理ができました。
対決の結果は甲乙つけがたく、「スープ賞」「彩り賞」「アイデア賞」になりました。
どのチームも本当に美味しく、工夫して作っていました。

次はお楽しみの「ドラム缶風呂」!
バケツならぬボールリレーで水を運び、火を着けて、やっと入ることができました。
気持ち良さは格別だったようです。
 

お風呂の後は、宿特製のカレーで夕ご飯!
みんなモリモリよく食べました。
 

夜は肝試しをしました。
実行委員のみんなで考えた、葉っぱを持って帰る面白い肝試しでした。
葉っぱの種類で罰ゲームがあります。
時間が遅くなってしまったので罰ゲームは翌日に回しました。
テントでぐっすり眠りました。

朝のテント!

日の出ハイキング
ダボスの丘へ登りました。
曇り空でしてが、秋の気配感じる素敵なハイキングでした。
「朝つゆだよ!」葉っぱに着いた、まん丸の朝露をしばらくみんなで観察しました。

3日目のメインイベント「森遊び」!
最後の最後にすごい夕立に遭ってしまいました。
「あっという間に雨が来たよ!」これも貴重な体験になりました。
 

肝試しの罰ゲームは「動物のものまね」
お昼の休みに決行されました。

4日目、キャンプのいよいよ最終日。
お土産作りとお別れの会です。
青竹を使ったコップと箸づくりをしました。


 


※竹はカビますので、使用後はしっかり乾燥させて下さいね!

終わりの会では「楽しかったことひとつ」みんなで発表しました。
4日間お世話になったアシスタントの皆さんへのお礼のごあいあさつ。

最後のお昼。
名残惜しい時間、どんな話をしているんでしょう。。。

来年も待ってます!

サマーキャンプin信州 1コース8月1日~4日

8月 8th, 2017


いよいよはじまりました!サマーキャンプin信州菅平コース!
40人の仲間たちが、無事にバスで到着。はじめは緊張していた
けれど、バスの中でのおやつタイムで一気に打ち解けたのだそう。
さっそくお昼ご飯を食べて腹ごしらえをした後は、はじめの会。
このキャンプは、『こどもが主役』!これからの4日間のルール
も、みんなで決めました。


お次はキャンプにかかせない、テント立て。おみくじで決まった
グループで、声を掛け合って立てます。
自分たちの力で立てたあとの喜びはひとしお。いい笑顔だね。
明日も楽しい一日にしよう!


2日目。今日も良い天気に恵まれ、まずは野外でごはん作り。
昨日それぞれの宿で過ごした時間の中で、かなり仲良くなった様子のみんな。
昼食作りはメニュー決めから自分たちで!
「何にしようか?」
「このソースとあの調味料を混ぜればドレッシングができるんじゃない?」
「火おこしは任せて!」
などなど、元気な声が飛び交います。
中には初めて包丁で野菜を切ったという子も。自信につながったようです。
出来上がった料理は、大人顔負け!
最後の片付けも、手が真っ黒になるまでがんばりました。

さて、おいしいごはんを食べて少し食休みをした後はドラム缶風呂!
ドラム缶を運ぶところから自分たちで。
「ちょっとそこ持って!」「せーの!」
さらに水汲み、もちろん火おこしだって自分たちで。
昼食作りで鍛えた火おこし技が光っています。
やっとのことで沸いたお風呂に入ったら、この笑顔!
この後はみんなでカレーを食べて、夜はきもだめしをしました。


3日目。今日の朝から良い天気。昨日の夜ははじめての
テント泊の子もいたけれど、全員無事にテント泊を達成!
今日は朝から日の出ハイキングへ。登った丘では
色とりどりの花々が咲いていました。
朝食もしっかり食べたら、お次は森遊び♪


限られた道具を使って、何の変哲もない森にみんなで遊び場を作ります。
穴掘り、ターザン、ブランコ、ツリーハウスなどなど、子ども達の
アイディアは多彩!
ロープをかけるのに苦労したり、
真っ黒になって一心不乱に穴を掘ったり、
奇麗な芋虫を見つけて感動したり、
がんばって木に登ってみたり・・・

森には子ども達の笑い声が響き、森とつながる時間になりました。

ついに4日目!最後の日は、自然素材でお土産作り♪
竹をつかってコップとお箸を作りました。
のこぎりや小刀を使って、無心に竹を切ったり削ったりする
姿は真剣そのもの。刃物は初めてという子も、上手に作りました。

たのしかった4日間もこれでおしまい。
最後は思い出に残っていることを一言ずつ発表。
はじめて火おこしをしたことが楽しかった、
森でひたすら穴を掘ったことが楽しかった
ということの他にも、
アシスタントのお兄さんお姉さんが一緒に
思い切り遊んでくれたことが楽しかった、
宿でみんなで遊んだことが楽しかったなど、
一緒に過ごした仲間への言葉も飛び交いました。

最後はみんなで円になって、大きな声で
「どうもありがとう!」と言って終わりました。
最後まで元気だった1コースの仲間たち。
またいつか菅平に遊びにきてね!

森でモリモリ遊び隊日曜日コース キャンプ

7月 1st, 2017

6月24・25日で日曜日コースの遊び隊キャンプでした。

大きいリュックを持ってみんな集合!

始めにみんなでテントを立てました

お家の完成!

お昼を食べたら竹を使って夕飯で使う箸作り

上手に作れたかな?

箸作りの次は夕ご飯づくり

用意された食材からどんな料理ができるかみんなで相談

メニューが決まったら作ってみよう!

体験の森で栽培しているシイタケも取って食べました

みんなでいただきます!!

片付けをして、暗くなったら寝る前に夜のお楽しみ♪

みんなで決めた森探検をしました。

そしてテントでおやすみなさい。

 

2日目の朝は雨模様

予定していたハイキングは残念ながら断念・・・

しかし、朝食を食べている間に雨が上がりました。

テントを片付けたらドラム缶風呂!!

みんなで準備をしてお湯を沸かします

いつもはボタンを押してすぐに沸くお風呂も今日は設置、水くみ、沸かすまで1時間半かけてできました。

自分たちで沸かしたお風呂はいい気持ち

お昼は竹を準備して流しそうめん

プチトマトやミカンも流して食べました

キャンプ最後にやったのは10月の遊び隊祭りの作戦会議

遊び隊祭りは遊び隊員によるみんなのためのお祭り

隊員たちが考えたお店を開いて家族のみんなやお友達を招きます。

毎年隊員たちが楽しみにしている回の一つ。

今年はどんなお店を開くかみんなで相談しました。

天気にも負けず、2日間思いっきり過ごしました。

楽しかったね!!

次回は8月、森と沢で遊ぶよ!

暑い夏を涼しい菅平で遊ぼう!!

 

土曜日コース森でモリモリ遊び隊キャンプ!

6月 30th, 2017

カラリと晴れ渡った朝。
待ちに待った森でモリモリ遊び隊キャンプがついに始まりました!
朝からみんな元気元気。
子どもだけのキャンプははじめてという子もいる中、みんな笑顔ではじまりました。

まずはさっそくテント立て!
モリモリ隊数年目のセンパイ達が、声を張り上げてテントの立て方を教えてくれました。

無事に自分たちの力でテントを立てられたことに感動!この笑顔。^^

おみくじで決まったメンバー同士でテントの名前を考えました。
『しぜんテント』『なかよしテント』などなど♪

おいしいお弁当を食べたら、ちょっとのんびり、竹細工。小型ナイフを作って、自分だけの箸作りをします。

自由時間は、自分で水鉄砲や弓矢・竹コップを作る子も♪

さて、そろそろ夕方。夜ごはんは、チーム対抗料理対決!みんなそれぞれ工夫しています。

同じ食材を使っていても、できあがる料理は様々。スープがほんのりカレー味だったり、チャーハンを作った班もあれば、餃子を作った班もあり。

どの班もみーんなおいしかった!!

写真は撮れませんでしたが、夜のプログラムももちろんやりました。
みんなに「夜は何したい?」と聞いて「夜の森探検」に決定。

どのコースを歩くかや森探検のルール等は子ども達で
実行員会を立ち上げて決めました!
ラッキーにも雲が少なめで、キレイな星空にも感動。
ぐっすり眠りました。

そして翌朝!元気に目覚めたみんな。
あれ?何か手に持ってる・・・


「モグラの赤ちゃんがいた!」と言って持ってきたのは、
ヒミズ!(モグラ類)
森の端っこで死んでいたのを子ども達が発見したのでした。
「土に埋めてあげよう!」と言って、みんなで埋めに。
ちゃんとお墓を作って、お参りしてました。
帰る直前まで度々お墓を気にしていた子も。
小さな命。何かを感じたかな・・?

そして今日は、ドラム缶風呂!
ドラム缶を運ぶことから自分たちで。

よいしょ、よいしょ、、


バケツや鍋で水汲み。何度も何度も往復してました。


そうして苦労して沸かしたお風呂はやっぱり気持ちいい!
&楽しい!!

さーて、そろそろおなかが減ったころ。
昼食は恒例の流しそうめん。竹を割るところからみんなでしました。
活きよいよくながれてくるそうめんにみんな興奮!


そして、この笑顔♪おいしかったね♪

1泊2日、とにかく元気いっぱいだった土曜日コースのみんな!
昨日より1周り成長したように見えました♪

 

 

第2回森でモリモリ遊び隊日曜日コース 森の遊園地作り♪

5月 25th, 2017

今日も元気に集合した森でモリモリ遊び隊日曜日コースのなかまたち!


今日のテーマは『森の遊園地作り』。
遊ぶ森まで丘を歩きます。目指すは通称『スイスの森』!

「スイスまで歩いていくの~?」「パスポートは??」と言いながら楽しくハイキング♪
ひろびろとしたところで景色をながめて、お決まりの「やっほーーー!」


森に着いたら早速遊び開始!こちらは落とし穴作り・・・

こちらはターザンロープ!

こちらはブランコ♪

こちらは・・? 白樺の老木を間伐して、皮むき!
「次回のキャンプで着火剤に使う!」とのこと。^^

そしてこちらは、ツリーハウス作り!
階段あり、ハシゴあり、そしてなんと3階立ての立派なツリーハウスができあがり!

たっぷり遊んだ後は丘を下って解散場所へ。あんなにいっぱい遊んだのに、

みんなまだまだ元気!走って丘を下ります。

楽しかったね!森遊びは初めての子もいたけれど、
みんなとっても楽しそうでした♪
次回はお楽しみのキャンプ!また元気な顔で
お会うね♪

第2回森でモリモリ遊び隊~土曜日コース~

5月 20th, 2017

第2回遊び隊は森遊び!

集合したところからゲレンデをハイキングして森に向かいます

ワラビも取れました

森についたら道具の説明聞き、どんなことができるか、何を作るか考えながら森を散策

いろんな遊びが生まれました

1日森で遊びました。

今回は春の森遊び

また、夏・秋・冬と森で遊びます。

季節で違った風景になる森でその季節にできる遊びをしよう!

そして、次回は1泊2日のキャンプ

野外料理にドラム缶風呂、夜のお楽しみに、テント泊…

楽しいこと盛りだくさん!

次回も元気に集合してね!!

 

森の春探しと山菜パーティー

4月 29th, 2017

今日は天気にも恵まれ、散策日和。

山菜を採りに里山へ出かけました

田んぼのあぜ道を通り、その間でも食べられる草を採ります

里山に向かう途中にはため池があり、双眼鏡でバードウォッチング

タンポポ畑も

のんびり散策してたくさんの山菜が採れました

天ぷら、山菜入り味噌汁、酢味噌和え・・・

美味しく頂きました。

午後は会場をお借りしたずくだせ農業の畑でねぎの苗植え体験と

おみやげにほうれん草の収穫

たくさんの種類の山菜が採れ、今まで見過ごしていたものも食べられると知って驚きの声も。

ステキな一日を過ごしました