Archive for the ‘スノーシュー’ Category

スノーシューで雪原にいこう!

水曜日, 2月 15th, 2017

2月12日(日)、「スノーシューで雪原にいこう!」というイベントを開催しました。
根子岳の裾野に広がる牧場と、大明神沢付近を4時間半かけて
ゆったりとスノーシューで散策しました。

 

スノーシューをはいて、出発します。
ガイドは菅平在住で、根子岳の裾野は日々のお散歩コースというこの付近に精通している三四八さん。
手にもっているのは、昔から日本にもある「かんじき」です。

森の中は木から落ちてくる雪が舞っていてきれい。

森の中を進んでいきながら、途中途中で三四八さんが、様々な植物のお話をしてくれます。
こちらの松の木、よ~くみると、種子を放出した後のマツボックリがい~っぱいついています。
周りの松の木と比べてもその違いは一目瞭然。
なぜこんなにまつぼっくりがついているのか?
木の幹をみると、ななめに曲がっており、もうじき倒れそうです。
倒れる前に子孫を残すため、こんなにいっぱいのマツボックリをつけたのではないかとのこと。
自然の生命力ってすごいですね。

 

 

 

お腹もすいてきたところで、大明神沢で一旦お昼ごはん。雪の机とイスで。
まぁるくなって、それぞれの自己紹介もしました。皆さんの趣味の話で盛り上がりました。

お昼を食べた後は、森を抜けて、白い雪と青い空の世界へ。

雪の雪庇で滑り台♪

 

牧場へ向かってずんずん進みます。
この~木なんの木~と歌いたくなるようなきれいな形の木。
ちなみに、「ミズナラ」です。

 

牧場を少し散策した後は、再び森の中を歩き、戻ります。
この森、右の森と左の森をじ~っくりみると・・・

 

左の森。

右の森。

左の森は樹々が入り組んで生えているのに対し、
右の森はきちんと整列。
左の森は自然林、右の森は人工林なのですね。

スタート地点に戻ってきて、14時に終了。
お疲れ様でした。
やまぼうしのスノーシューイベントはまだまだ続きます!
2月25日(土)はスノーシューでパワースポット戸隠へ。
2月26日(日)は根子岳スノーシュートレッキング。
また、随時「いつでもスノーシューガイド」も受け付けております。
皆さまのご参加をスタッフ一同お待ちしております!!

第10回森でモリモリ遊び隊~日曜日コース~

日曜日, 2月 5th, 2017

今日は遊び隊日曜日コース。

土曜日コースとはちょっと場所を変えて誰も歩いていない森の中へ・・・

夏は湿原の中なので中を歩けるのは冬だけ!

森散策をしたら、雪遊び!

雪が降っている中での雪遊びでしたが楽しくできました。

次回はついに最終回。

最後もみんなで元気に遊ぼう!

第9回森でモリモリ遊び隊~土曜日コース~

土曜日, 2月 4th, 2017

今日は森でモリモリ遊び隊土曜日コースの日。
絶好の雪遊び日和!!

前回大雪のために中止になってしまいましたが、今日はいい天気!
スノーシューを履いて湿原の中を散策しました。

もちろん雪遊びも!!
気候も暖かく外でご飯も食べました。




一日たっぷり遊びました。
次回、2016年度遊び隊最後になります。
最後は親子で参加できます。

最後まで思いっきり遊ぼう!

 

パワースポット戸隠へ、冬の森でリフレッシュハイク♪

土曜日, 2月 27th, 2016

今日は中部森林管理局と共催の戸隠イベントを行いました。
戸隠の森の中をスノーシューで歩きます。
毎年参加して下さっている方もいました。

スノーシューを履いて出発!
CIMG8754_R

森の中は面白いでいっぱい・・・
CIMG8790_R

CIMG8843_R

CIMG8877_R

動物たちの足跡も
CIMG8786_R

CIMG8812_R

夏は通れない場所を歩いて楽しみました。

CIMG8832_R

お天気にも恵まれ楽しい一日になりました。

CIMG8857_R

 

 

第9回森でもりもり遊び隊~日曜日コース~

日曜日, 2月 14th, 2016

今日は遊び隊日曜日コース。
2月にも関わらず雨が朝から降っていました。

午前中のはじめは室内でゲーム遊び。
手を繋いで足を動かさないで立ってみよう!
DSCF0002s

続いて人間知恵の輪!
DSCF0009s

難しい・・・けど楽しい!
DSCF0011s

午前中には雨が上がり、ゲームの後に雪遊びをすることができました!
春みたいな暖かい気温の中思いっきり遊びました。
DSCF0020s

DSCF0024s

DSCF0027s

DSCF0026s

雪の山の上から雪合戦
DSCF0064s

ゲームも雪遊びも楽しみました。
次回はついに最終回・・・
最後もいっぱい遊ぼう!
それまで風邪ひかないようにね!

 

第9回森でもりもり遊び隊~土曜日コース~

土曜日, 2月 13th, 2016

今日は第9回森でもりもり遊び隊の土曜日コースでした。
今日はスノーシューを履いて湿原散策♪
湿原に入ってからはスノーシューで湿原探検に行ったり、雪遊びをしました。

ハンノキの木の実を拾ったよ!
DSC_0740

大きい雪だるまを作るぞ!
DSC_0742

DSC_0764

かまくら作り
DSC_0759

みんなでポーズ!
DSC_0763

スノーシュー履いて雪の上をスタスタ、スノーシューを脱ぐと雪にズボズボ・・・
スノーシューを楽しみつつ雪にはまるのも楽しみました。

次回はついに15年度遊び隊最終回・・・
最後まで思いっきり楽しもう!!
みんな風邪をひかないように来てね!

 

 

パワースポット戸隠へ♪スノーシューハイク

日曜日, 3月 8th, 2015

2月に大雪のため延期していたスノーシューハイク、実施しました。
例年よりも戸隠は雪が多く、鳥居や狛犬、大木も普段とは違った目線で見ることが出来ました。

スノーシューを装着、歩き方の練習をしてから「おもしろ発見ビンゴ」を持って出発!
細い道は一列で、森に入ったら自由に。
巣箱を見つけました。中はどんな風になっているのか観察です。

CIMG1565 CIMG1566 CIMG1568

緑色の不思議な物体発見!
どんな鳥が入るのかな?
大きなブナの木にクマの爪痕。。。
CIMG1569 CIMG1573 CIMG1583

動物の足跡、キツネかな?タヌキかな?
ヘビの化石、と子どもたち。
フォークの木もありました!
CIMG1588 CIMG1590 CIMG1591

今日はコンパスと地図を使って、道なき道を進みました。
素敵なブナの森や、不思議な模様の木に出会うことが出来ました。

目的地の鏡池では待ちに待ったお昼タイム。
曇っていましたが、幻想的な風景を見ることができました。
CIMG1596 CIMG1600 CIMG1601

帰りは、大きなあがりこの木や、その形の理由を知ることが出来ました。
雪の上にもゴロリン、疲れた体に気持ちがいいね。

CIMG1603

最後は鳥居めがけて進むのみ。
スノーシューを外すと、足が軽くて思わず走っちゃいました。

春まじかの森は賑やかでした。
小鳥のさえずりや、木々の芽が少しふっくら。
春になって、雪が溶けたらまた来たいですね。
違う季節の違う様子の森に会いに。

はじめまして!

火曜日, 3月 3rd, 2015

はじめまして!3月からやまぼうし自然学校のスタッフになりました。
上田市出身の小菅彩です。キャンプネームはこあです。

出勤3日目の今日は根子岳の下見に同行しました。
スノーシューを履くのに手間取りながらもフカフカの雪の上を出発。
風は強かったですが遠くの方まで見渡すことができとてもきれいでした!

DSCF2199_R

降りはそり滑りを楽しんできました。
たくさんの事を経験し、身に着けてやまぼうしスタッフとして
輝けるように日々精進していきます!
どうぞよろしくお願いします!

 

 

2月22日 スノーシュートレッキングin根子岳 

日曜日, 2月 22nd, 2015

 

スノーシュートレッキングin根子岳を本日実施いたしました!

今日の天候は・・・。あいにくの下り坂予報。

ただ、青空も垣間見れ、無理はせず行けるとこまでと、出発しました!

IMGP8011

まずは体操から!じっくり伸ばし、体を目覚めさせます。

IMGP8013

そして自己紹介。

上田、飯綱、佐久、群馬、埼玉!いろんなところから来ていただきました。

IMGP8015

出発です。青空ですが結構な風が吹いていました!

IMGP8016

途中途中でおしゃべりしたり、休憩したり。

皆さん、思ってた以上に急坂があったり驚かれた方もいましたが、がんばって登ります。

ですが、登るにつれて、風がすごいことに!

樹林帯はまだいいですが、そこを抜けるとすさまじい風です。

これ以上は無理と判断して、途中下山となりました。

しかし!!降りるときは降りるときの楽しみがあります。

イベントのもう一つの目玉、そりすべり!

しかもそりといってもただの肥料袋!

IMGP8020

それでも楽しい!!ぴゅーっと滑っていきます。

IMGP8028

いろいろ試行錯誤して、乗り方の研究がなされていました。

降りてきて、風のあまりふかない場所でお昼ご飯!

「おなかすいたー!」の声が響きます。

少し先に降りていたケンさんが、スコップでベンチを作っていてくれました!

 

IMGP8025

ほっと一息です。

IMGP8026

こちらは自作のテーブルも!

食後はホットリンゴジュースと甘酒!

あったかく、体に沁みます。

そのあともそりすべりと歩きで帰ってきました!

頂上まではいけませんでしたが、冬の根子岳を登り、

身近にあるようなもので滑ったり雪の椅子で食事したり。

なによりも参加者の皆様が、自分で楽しさを見つけることのできる皆さまで、

それぞれの楽しみを見つけてくれていたように思います!

IMGP8019

天気は風が強かったですが雲は時々晴れて絶景!

集合写真パチリ。良い写真です!

来年こそ頂上到達できますように!

 

 

 

IMGP8035

おまけ。女性陣が先に車両に乗っていった後、男性陣だけで作った巨大雪だるま。

遊び心ある皆でした!

 

♪♪森を知り、活かす実践講座⑤♪♪

日曜日, 2月 15th, 2015

全6回の5回目の今日は「木を学ぶ&樹液採集&スノーシュー散策」を行いました。
天気予報とは裏腹に、雪の悪天候でのスタートとなりました。

IMGP7967

最初に、木の構造について学びました。
樹皮、形成層、導管や師部。。。
続いて、今回の主役「ウリハダカエデ」の葉、樹皮、冬芽について、
図鑑を使って特徴を調べました。

続いて、道具の準備。
IMGP7971 IMGP7972 IMGP7974

準備を整え、午後からグレースの森へ出かけました。
雪も止み、ふっかふかの森へ「ウリハダカエデ」を探しに出発しました。
IMGP7975 IMGP7976 IMGP7978

立派な株立ちの「ウリハダカエデ」を発見。
状況を確認するため冬芽を観察し、大きくなっていましたが、
目覚めるまでにもう少しといった感じでした。
それでも、折角なので機材をセットしました。

IMGP7981 IMGP7984 IMGP7982
IMGP7988 IMGP7985 IMGP7990

どうなるか、しばらく観察をしてみます。
来月(3月1日)の会でも、挑戦してみます。
結果や如何に。。。

気になる方、ぜひご参加ください。
お待ちしております。

IMGP7993
おまけ。
ウリハダカエデは緑色の蝶が舞う素敵な衣装を纏っています。