Archive for the ‘森の動物’ Category

パワースポット戸隠へ、冬の森でリフレッシュハイク♪

土曜日, 2月 27th, 2016

今日は中部森林管理局と共催の戸隠イベントを行いました。
戸隠の森の中をスノーシューで歩きます。
毎年参加して下さっている方もいました。

スノーシューを履いて出発!
CIMG8754_R

森の中は面白いでいっぱい・・・
CIMG8790_R

CIMG8843_R

CIMG8877_R

動物たちの足跡も
CIMG8786_R

CIMG8812_R

夏は通れない場所を歩いて楽しみました。

CIMG8832_R

お天気にも恵まれ楽しい一日になりました。

CIMG8857_R

 

 

まゆ…

月曜日, 7月 20th, 2015

短い間でしたがやまぼうしで飼っていた天蚕。
今は繭の姿。
時折、カサカサ繭が動いていますが、今日は静かなようです。
IMGP9514_R

IMGP9513_R
果たしてここから無事に蛾が誕生するのか…
出勤したら大きい蛾が事務所に飛んでいるのをちょっと期待する日々です。

 

上高地ネイチャーガイド養成講座⑦(最終回)

日曜日, 5月 10th, 2015

1月から始まった上高地ネイチャーガイド養成講座も最終回を迎えました。
今回は、受講生のご提案もあって前日に交流会を松本市内で開きました。

色々なお話しで盛り上がり楽しいひと時でした。
CIMG2305

最終回は徳沢まで足を延ばしました。
短い期間に何回も上高地に来ているので、木々の変化や 雪解けの変化も感じることが出来ました。

今回も快晴、全7回全て良いお天気に恵まれました。

CIMG2306s CIMG2309s CIMG2312s
CIMG2315s CIMG2320s CIMG2335s
CIMG2338s CIMG2342s CIMG2347s
CIMG2351s CIMG2355s CIMG2371s
CIMG2391s CIMG2410s CIMG2454s
CIMG2475s CIMG2492s CIMG2500s

徳沢で集合写真
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
新たな仲間ができました♪

 

上高地ネイチャーガイド養成講座④

月曜日, 4月 27th, 2015

1月から始まった上高地ネイチャーガイド養成講座。
閉山期間中は松本市内での座学講習を行いました。
受講生の行いが良いせいか、いっつも快晴の中、室内での研修でした。

いよいよ上高地開山の日となった27日は、
現場研修第1回、快晴の中上高地の自然を満喫しました。

白樺荘→岳沢湿原→白樺荘→ウェストンレリーフ→運よくお餅つき
→梓川左岸→小梨平周辺→河童橋→白樺荘

CIMG1810 CIMG1813 CIMG1815
CIMG1823 CIMG1830 CIMG1834
CIMG1847 CIMG1869 CIMG1875
CIMG1881 CIMG1887 CIMG1892
CIMG1898 CIMG1908 CIMG1843

次回は4月29日です。

ウインターキャンプ 3日目

土曜日, 3月 28th, 2015

ウィンターキャンプはやくも3日目です。

今日も快晴です!

今日は雪の森探検!

動物の足跡がいくつか見つかりました。

IMGA0004s

足跡をたどっていくと、落し物!があったり。

キャンプも3日目ということもあり、途中休憩。

DSCF2308s

青空の下、雪の森で寝転がっての休憩は、なんとも素敵です。

帰ってきたら火おこし!

自分達で木を組んでマッチで火を熾します。

IMGA0025s

 

DSCN2957s

火を熾して何をするかというと?

DSCN2960s

焼きましゅまろ!

簡単ですが、大人気。

やき加減が重要です。

その他、まだまだ雪遊びも楽しみました!

DSCF2317s

DSCN2969s

本当にあっという間に3日目です。

はやくも「あと一週間は、キャンプできる~」なんて声が聞こえていますが、

明日は最終日!

最後までおもいっきり楽しもう!

ワイルドジビエランチ

土曜日, 3月 21st, 2015

毎年好評のジビエランチ♪
今年はシカ、イノシシ、山鳥、キジをいただきました。

肉を捌くところからの作業は普段ない貴重な体験
DSC_0584s

DSC_0569s
火おこしも
DSC_0579s

網に乗せて焼けばいい匂いが漂ってきます。
・イノシシ肉の串焼き
DSC_0628s

・イノシシ鍋
DSC_0631s

シカ肉のケバブ

DSC_0603s

・キジと山鳥
DSC_0645s
ケバブは野菜と一緒にパンにはさんで食べました。
DSC_0643s
たくさんの料理が並びました。

午後は今日食べたシカがどのように捕まえられたのか
写真を見ながら猟のお話を聞きました。
DSC_0668s
最後はシカの角でクラフト作り
DSC_0676s
素敵なキーホルダーやネックレスができました。
DSC_0685s

命をいただくとはどういうことか?
おいしいランチを食べるだけでなく、食べるとは、命とは・・・
そんなことを考えることのできる一日でした。
DSC_0652s

 

パワースポット戸隠へ♪スノーシューハイク

日曜日, 3月 8th, 2015

2月に大雪のため延期していたスノーシューハイク、実施しました。
例年よりも戸隠は雪が多く、鳥居や狛犬、大木も普段とは違った目線で見ることが出来ました。

スノーシューを装着、歩き方の練習をしてから「おもしろ発見ビンゴ」を持って出発!
細い道は一列で、森に入ったら自由に。
巣箱を見つけました。中はどんな風になっているのか観察です。

CIMG1565 CIMG1566 CIMG1568

緑色の不思議な物体発見!
どんな鳥が入るのかな?
大きなブナの木にクマの爪痕。。。
CIMG1569 CIMG1573 CIMG1583

動物の足跡、キツネかな?タヌキかな?
ヘビの化石、と子どもたち。
フォークの木もありました!
CIMG1588 CIMG1590 CIMG1591

今日はコンパスと地図を使って、道なき道を進みました。
素敵なブナの森や、不思議な模様の木に出会うことが出来ました。

目的地の鏡池では待ちに待ったお昼タイム。
曇っていましたが、幻想的な風景を見ることができました。
CIMG1596 CIMG1600 CIMG1601

帰りは、大きなあがりこの木や、その形の理由を知ることが出来ました。
雪の上にもゴロリン、疲れた体に気持ちがいいね。

CIMG1603

最後は鳥居めがけて進むのみ。
スノーシューを外すと、足が軽くて思わず走っちゃいました。

春まじかの森は賑やかでした。
小鳥のさえずりや、木々の芽が少しふっくら。
春になって、雪が溶けたらまた来たいですね。
違う季節の違う様子の森に会いに。

冬の軽井沢、千ヶ滝へ

日曜日, 1月 18th, 2015

真っ青に晴れ渡った空のもと、千ヶ滝スノーシューイベントが開催されました。
このイベントは国有林を利用させて頂くと言うことで中部森林管理局と共催のイベントです。
9月27日の「あがりこサワラ」に続いて2回目です。

積雪量が少なかったので、今回はスノーシュー無しでの散策となりました。
「冬の森」だからこその「発見」を楽しみに出発しました。

最初に、集合場所横の池でカモ観察からスタートです。
カルガモ、マガモ、コガモ、ヒドリガモ、キングロハジロを見ることができました。

DSC_0001 DSCN2499

落葉した森は明るく、視界も開けて色々なモノが見えてきます。
動物の足跡や、しわしわになったチョウセンゴミシ、ちょっと味見もしました。
DSCN2515 CIMG1294

クスサン        ミズナラ       リョウブ
DSC_0088 DSC_0085 DSC_0077
DSCN2536 DSC_0020 DSC_0016
ヤドリギ        アカミノヤドリキ   キリ

こんな遊びもしました。
ワン、          ツー、       スリー。
DSC_0014 DSC_0011 DSC_0010

エンジェル完成。
DSC_0015 CIMG1295 隣にお兄ちゃんも。

途中、ラッキーなことにカモシカに遭遇しました。
その後も、カモシカの足跡が遊歩道上にずっと続いていました。
滝までは先を越されてしまったようです。
DSCN2541 CIMG1299 CIMG1301

いよいよ滝が見えてきました。
青い氷に覆われて、神秘的な様子に見とれてしまうほど。
DSC_0057 DSCN2585 CIMG1307

滝を見終え、お楽しみのお昼。
お腹ぺこぺこ、シチューで温まりました。
CIMG1309 CIMG1310

帰り道、往きには気がつかなかった新たな発見も。
CIMG1296 DSCN2555 DSCN2597
DSC_0092 DSC_0093  オオウバユリの鞘と種

冬ならでは森を満喫しました。
見通しがきく森は気持ちがいいのです。
春を待つ木々の冬芽や、足跡から感じる動物たちの気配。
冬芽にはまってしまった参加者もいらっしゃいます。

第3回目は戸隠の森へ出かけます。
北信の森は違った雰囲気を醸し出しています。
雪の重さや、空気の感じ。
植物の種類も違っています。
2月15日、お待ちしております!

 

 

冬支度と炭焼き

水曜日, 11月 26th, 2014

本日は雪が降る前の冬支度♪

一年間お世話になった、炭窯小屋の「雪囲い」
雪が入らないように、ブルーシートで囲いました。

DSCN2619

今年の夏も体験学習で
たくさんピザを焼きました。
ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします♪

昨日から、炭焼き開始。
できあがった炭は、来年の体験学習で
使用します。

DSCN2616

DSCN2621

炭窯の周りが暖かいからか・・・

DSCN2620

炭窯の煙突の近くに
動物(おそらく、タヌキ)の足跡が♪
菅平の寒い夜、
寒さをしのいでいるのかもしれませんね。

明後日は、できあがった炭を
炭窯から掻き出す作業をします。

 

セミのぬけがら探しin上田染屋の森

月曜日, 8月 11th, 2014

長野県環境保全研究所主催の平成26年度自然ふれあい講座
「みんなで温暖化ウォッチ~セミのぬけがらを探せ!~」
上田会場のお手伝いをしました。

今年で3回目の講座、毎回好評です。
最初にアイスブレイク~
ごっちゃんが担当しました。

CIMG8967

ゲームの後は染屋の森まで歩いて移動。
アスファルトと森の木陰の温度の違いを実感しました。

15361_615123801936717_8207959073196769450_n 2014081111080000

染屋の森では合計121個のぬけがらを見つけました。
種類は5種類(ミンミン、アブラ、ニイニイ、エゾ、コエゾ)

上の写真はニイニイゼミです。
小さくてかわいくて好きです。
木の穴にカエルも涼みに来ていました。

近くの公園や森でセミのぬけがら探してみてください。
どんな種類のセミがいるかな?