Archive for the ‘ノンスキー’ Category

第10回森でもりもり遊び隊~日曜日コース~

日曜日, 3月 6th, 2016

今日は遊び隊日曜日コースの最終回。家族の方も一緒に参加しました。
最後の雪遊びを楽しみました。
お父さんと一緒に
IMGP2562s
美術館を作ったよ!
IMGP2596s
城壁作り
IMGP2604s
特等席でティータイム
IMGP2610s
木登りもしたよ
IMGP2566s
午後は全10回の思い出スライドショー
楽しかった思い出を一人ひとり発表しました
IMGP2614s
最後に一年間活動してきた遊び隊の証明書と景品をもらいました
IMGP2669s
春夏秋冬、元気に森で遊んでたくさんの経験をしました。
一年を通して得たものもあると思います。
まだまだ森には面白い事がいっぱい!!
またみんなと一緒に森で遊べると嬉しいです!

 

第10回森でもりもり遊び隊~土曜日コース~

土曜日, 3月 5th, 2016

春みたいに暖かい日。
今日は2015年度森でもりもり遊び隊の最終回でした。
今日はお父さん、お母さんも一緒に参加。幼児さん向けの森あちょびも一緒に開催しました。
IMGP2484s
そり遊び
IMGP2495s
落ちていてどんぶりの帽子を全部の指にはめてみたよ
IMGP2541s
イグルー作り
IMGP2492s
どんどん積み上げて・・・
IMGP2508s
完成!!
IMGP2519s
中は広々
IMGP2522s
最終回たくさん遊びました。
午後は全10回の遊び隊を振り返るスライドショー。
一番の楽しかった遊びなど発表しました。
IMGP2555s
そして全10回を終えた遊び隊証明書と景品のライトを受け取りました。
IMGP2560s
最後はみんなで「一年間どうもありがとう」と言って終わりになりました。

一年を通して活動した遊び隊。たくさんのお友達と出会ってたくさんの遊びをしてたくさんの体験をしました。
その経験はきっとこの先活きてくると思います。
これからもたくさんのことに挑戦してください。

遊び隊は2016年度もあります!
また菅平に遊びに来てね!

パワースポット戸隠へ、冬の森でリフレッシュハイク♪

土曜日, 2月 27th, 2016

今日は中部森林管理局と共催の戸隠イベントを行いました。
戸隠の森の中をスノーシューで歩きます。
毎年参加して下さっている方もいました。

スノーシューを履いて出発!
CIMG8754_R

森の中は面白いでいっぱい・・・
CIMG8790_R

CIMG8843_R

CIMG8877_R

動物たちの足跡も
CIMG8786_R

CIMG8812_R

夏は通れない場所を歩いて楽しみました。

CIMG8832_R

お天気にも恵まれ楽しい一日になりました。

CIMG8857_R

 

 

第9回森でもりもり遊び隊~日曜日コース~

日曜日, 2月 14th, 2016

今日は遊び隊日曜日コース。
2月にも関わらず雨が朝から降っていました。

午前中のはじめは室内でゲーム遊び。
手を繋いで足を動かさないで立ってみよう!
DSCF0002s

続いて人間知恵の輪!
DSCF0009s

難しい・・・けど楽しい!
DSCF0011s

午前中には雨が上がり、ゲームの後に雪遊びをすることができました!
春みたいな暖かい気温の中思いっきり遊びました。
DSCF0020s

DSCF0024s

DSCF0027s

DSCF0026s

雪の山の上から雪合戦
DSCF0064s

ゲームも雪遊びも楽しみました。
次回はついに最終回・・・
最後もいっぱい遊ぼう!
それまで風邪ひかないようにね!

 

今期第1号! ノンスキープログラム

水曜日, 12月 12th, 2012

今期第1号のノンスキープログラムを実施しました!
※ノンスキー:スキー修学旅行、研修旅行や林間学校で菅平に訪れた学校向けプログラム。スキーをしたいが、何らかのアクシデントでスキーが出来ない生徒向けに実施。

福岡市立福翔高等学校2年の皆さんです。
http://www.fuku-c.ed.jp/schoolhp/fukusho/

輝く青空、さらっさらのパウダースノーの最高のコンディションでスキーを頑張る生徒さんと別に、薪ストーブと暖かい日差しの指す事務所の中で8名の生徒さんと実施しました。

事務所入り口の「干し柿」を発見した先生のご要望で味見を最初にして、
3種類の見本の中から作りたいものを選ぶところからスタート。

森のキーホルダー、クルミのストラップ、ドリームキャッチャーを作りました。
キーホルダーでは木の輪切りが堅くて、金具が付けられない女子生徒さんに、
男子生徒さんが「やってあげるよ~」とうれしい協力もありました。

およそ2時間の体験時間でしたが、あっという間の楽しいひと時でした。
それぞれ素敵な作品と、体験が出来たかな?

明日は東京ディズニーランドで楽しむそうです。
クリスマスのイルミネーションがきっと綺麗でしょうね!

また、菅平に遊びに来てくださいね!

   

  

真剣だから無言になっちゃう

木曜日, 2月 2nd, 2012

鹿児島県から来た高校生。
先生も含め、4名で挑戦したのは
アメリカ先住民のお守り “ドリームキャッチャー”。
夢が叶うように、想いを込めて、真剣に・・・・
集中して編むと、ど~しても無言になっちゃいます。。。


丁寧に丁寧に、一編みずつ進めていき、
みんな見本と見違えるくらい素敵な作品が仕上がりました!

実は、事務所でクラフト体験をした皆さんには
『やまぼうしに来てくれてありがと帳』に
メッセージを記入していただいています。
今日もぜひ書いていってね。とノートを見せると・・・

「あれっ!!??」
と、ひとりの女の子。

前のページをパラパラめくると、
同じ高校の先輩が去年の同じ時期に書いたページを発見!!
『ありがと帳』が菅平でつないだ偶然。
昨年も来てくれてた学校だったよう!嬉しいですね☆
来年は、後輩の皆さんが遊びに来てくれるかな?
お待ちしています。

スキーができない生徒様向けのプログラム 随時受付中
★詳細はコチラ↓
http://yamaboushi.org/contents/program/pg08.html

3種類のクラフトに想いを込めて

火曜日, 1月 31st, 2012

熊本からスキー教室で菅平にやってきた高校生8人。

「市内から菅平に登ってくる途中、まわりがどんどん雪景色になって
“うわぁ~~~!!”って感動しました」とひとりの女の子。
そんな彼女・彼らが想いを込めて作ったのは、
ドリームキャッチャー、クルミのストラップ、森のキーホルダー。
見本をみて、それぞれのインスピレーションで、
「これがいい!!」と。

キーホルダーは黙々と木の輪切りを磨き、木の形を生かして描きました。
クルミのストラップはクルミを割って、
中の実を食べておいしい思いをした分、削るのが大変だったよう。
ドリームキャッチャーは最初が大変だったけど、
編むのは慣れればできた!羽付けが難しかった・・・と。

みんなとっても器用で、そして息がぴったりで、
3種類を同時進行で作っていったのに、
出来上がりがほぼ同時!
同じコースではない人とも、協力しながら、
終始和やかムードで、楽しい時間となりました。


大切に使ってね♪

夢を掴まえるジャム♪

金曜日, 1月 27th, 2012

京都の高校と山口の高校からノンスキ―プロ
グラムで来てくれた学生さん。

女性ばかり、計7名で行ったドリーム
キャッチャー作りは、なごやかな雰囲気で
スタートしました。

他校同士なのに、気づいたらお互いに
自己紹介。

「すごいね!」
「上手~!」
という声がたくさん聞こえました。

作る表情は真剣そのもの。

最後にはみんなの作品を丸くして撮影会。
「この模様、なんかバラみたい!」
と、ニコニコでした。

そして京都の学生さん達は、午後も
来てくれました!

午後はジャム作り。
今度は男の子も一人増えて、さらに
にぎやか。

 

ジャムをコトコト煮ている間に、りんごジャムクイズに挑戦!
あまりに夢中になりすぎて、鍋の中をたまに確認するという
ことも危うく忘れそうになっていました。

最後には、雪に埋もれた事務所の前のトナカイを
「救出する!」と言って、雪かきまでしてくれました。

終始笑いの絶えない、とっても楽しい一日になりました♪

ドリームキャッチャーで夢を掴む!

木曜日, 1月 12th, 2012

東京の日野市からスキー林間にやってきた中学生。
怪我をしてスキーはできないけれど、先生と事務所にやってきた。
「ノンスキー」と呼ぶものづくり体験で選んだのは、
「ドリームキャッチャー」づくり。


完成品は、思い出としてお持ち帰り。
しかし、作る顔はもっと先を見据えてる。
そう、くもの巣に絡めて夢を掴む!
アメリカ先住民族の工芸品であるドリームキャッチャーには、お守りの意味がある。
菅平で、まだまだたっくさんの思い出も掴んでね!!

体育会系クラフト

金曜日, 2月 4th, 2011

ホテルの車から降りてきたのは、全員男の子。
山梨県のK工業高校の生徒さんでした。
ラグビーや柔道、サッカーなどの部活に参加しているらしく、
私が隠れてしまうくらい、がっちり体系の子も。
やまぼうしの中では3番目に大きいはずですが、
まったく太刀打ちできなかったです。笑

「気持ちが8割、技術が2割」
「だからちょっとくらいゆがんでも大丈夫!」

と部活の教えをもクラフトづくりに生かす、体育会系っぷり。
右手が使えなくったって、左手があれば絵は描ける。
くるみがなかなか削れないけど、気合を入れればなんとかなる。


あっという間に、3種類のクラフト作品が完成しました。

ラグビーで夏合宿にきたら、お隣のコンビニだけでなく、
ぜひやまぼうしにも寄って下さいね☆