Archive for the ‘体験学習’ Category

大明神沢ネイチャートレイルコース整備

木曜日, 5月 14th, 2015

いよいよ体験学習のシーズンが始まります。
早速、明日はネイチャートレイルで160名の中学生がやってきます。

今年は雪が多かったせいか倒木があり、大明神沢のネイチャートレイルコースの整備に
保母ちゃん、ごっちゃんの3人で出かけてきました。

ついでにハルザキヤマガラシの駆除も。
下ばかり見ていると、保母ちゃんが「すごいよ!!」
見上げると見事な「彩雲」良いことありそう。
CIMG2555s CIMG2561s CIMG2566s

折角なので、観察をしながら下見も兼ねての作業となりました。
道をふさいでいたタカネザクラは、クラフトにと持ち帰りました。(さすが!やまぼうし)
CIMG2569s CIMG2577s CIMG2581s
北アルプスの山並み    ハウチワカエデの花   コヨウラクツツジ
CIMG2583s CIMG2586s CIMG2591s
クラフト材の運搬     青空と芽吹き     カラマツの雌花
CIMG2574s CIMG2600s CIMG2599s
ツリバナの花       オキナグサ

プリンスホテルのニューフェース達
CIMG2602s CIMG2615s CIMG2618s

帰りに生まれたてのポニーの赤ちゃんを見せてもらいました♪

しあわせの青い鳥

水曜日, 5月 13th, 2015

北京の自然学校の皆さんが、研修の途中に寄って下さいました。
やまぼうしの人気プログラムのネイチャートレイルを体験していただきました。

中国との共通点や違いを感じたり、教材のユニバーサル化を考えさせられました。

150513_1111 CIMG2539s CIMG2546s

幸運にもオオルリに遭遇、うれしい瞬間でした。
驚くことに、日本では稀なサンコウチョウの方がオオルリよりも目にする機会が多いとのこと。
CIMG2543s CIMG2544s CIMG2545s

良い野外活動が各地域で出来ますように。

オリエンテーリングのポイント決め

火曜日, 4月 28th, 2015

今日はオリエンテーリングのポイント決め。

生徒のみなさんは、グループごとに地図を見て、
ポイントを集めていきます。

ただ、ポイントを集めるだけでなく
「菅平の景色、自然を楽しんでほしい♪」
という思いがあります。

そこで、一からポイントの場所を見直そうと
ゲレンデに向かいました。

IMGP8706

「ここにポイントをおけば、きれいな景色に目がいくかもね!」

IMGP8715

「色んな木にポイントをおけば、
クイズもできるし、自然と木の違いに気が付けるかも・・・」

IMGP8709

そんな会話をしながら、ポイントを探していきました。

ポイントを決めながら、春探し♪

ヨモギ

IMGP8711

カラマツの雌花(ピントがずれていてすみません)
よく見るとたくさんの雌花がついています。

IMGP8713

事務所でクラフト体験♪

水曜日, 3月 11th, 2015

今日は事務所で
東京からスキー教室で菅平に来た
生徒さんと先生で、クラフト体験をしました。

菅平高原では、1~2月にかけて
関東、四国、九州の学校が
スキー教室に訪れます。

やまぼうし自然学校では、
怪我や国体出場の為、スキーができない生徒さんを対象に
クラフト体験を行っています。

今日は、クルミのストラップと
ドリームキャッチャーを作りました。

IMGP8332

左→生徒 右→先生 です。

「俺の方がはやいよ!!」
「先生は丁寧にやっているんだ!」

楽しい会話をしながら、くるみの殻を削っています。

IMGP8334

こちらはドリームキャッチャーを制作中。
夢がキャッチできるように、一生懸命編んでいます。

どんぐりの話、森の話、日頃の学校生活の話をしながらの
クラフト体験。
楽しい時間となりました。

イグルー造り♪

金曜日, 1月 30th, 2015

今日は「イグルー造り研修」の日。

大人の真剣かつ楽しそうな姿をご覧ください。

IMGP7727

IMGP7731

IMGP7725

IMGP7729

IMGP7732

IMGP7735

IMGP7745

IMGP7749

イグルー造り、どうですか?

見て聞いて、気になった方!!
やまぼうし自然学校事務所前に、
しばらくイグルーが常設されています!!

ぜひ、見に来てください♪
くまちゃんが出迎えてくれます。

夜はキャンドルナイトをして
なんとも言えない時間を過ごすことが
できますよ♪

IMGP7764

 

うれしいプレゼント♪

金曜日, 9月 12th, 2014

宿泊学習のお礼に頂きました~

2014091217010000

森遊びや木登り、ピザも作りました。
また遊びに来てくださいね!

Let’s 沢登り !!

水曜日, 8月 27th, 2014

今日は、体験学習で沢登りをするため、下見に行ってきました。

いつもとは違う位置から森を眺めます♪

DSCF1042

下から見ると、大きな木はいっそう力強く、
葉っぱは、空と一緒になって、いっそうキラキラ見えます。
青空の下だったら、また違った景色なんだろうな♪

2014082711340000
2014082711310000

今日は「チチタケ」に出会いました。

DSCF1037

割ってみると、白い液体がじわじわと出てきます。
何回割っても出てきました。

DSCF1039

チチタケは見た目が面白いだけでなく、
とてもおいしいそうです。
私もまだ食べたことがありません。

やまぼうし自然学校では、9月28日に
キノコ狩りイベントを開催します。
興味ある方はぜひお越しください。

根子岳登山・搬送法研修

水曜日, 4月 30th, 2014

今日はインタープリターの皆様と根子岳登山と救急搬送法の研修を行いました。

今日の天気は雨。
しかし、体験学習の登山でも、突然の雨に見舞われることがあります。
雨の登山の危険性を把握するという意味では、研修日和のお天気となりました。

IMGP3584

登りながら子どもたちと登山をする時の注意点を話したり、
途中の休憩場所で意見交換したりしました。

IMGP3588IMGP3589

「はじめから濡れることがわかっていれば、ゴム製の手袋がいいよ」
「晴れているときは、軍手が通気性が良くて一番いいかも・・・」

服装や危険性を注意することで、予想外の天気でも、危険性を回避できるし、
登山を楽しむことができる。

予想外の天気に関わらず、自然の中活動する時には、
天気と上手につきあうことで、
よりその場を楽しむことができるではないかと思います。

IMGP3599

後ろを振り返ると、雲間からきれいな景色が見えました。

下山した後は、室内で救急搬送法の研修を行いました。

IMGP3612

IMGP3615IMGP3616

一人で搬送するより、複数で搬送したほうが圧倒的に
一人にかかる負担は少なくなることがわかりました。

IMGP3630

登山をする時に必ず持っているもので、上のような
搬送器具を作りました。

ザックの荷物は空にし、ストックに上着をまきつけ
写真のようにひっかけます。

IMGP3627IMGP3628

立ち上がる時は少し力を必要としますが、
立ち上がってしまえば、何も使わないで背中に背負うより
楽に歩くことができました。

グリーンシーズンに向けて、スタッフ、インタープリター一同
頑張っていきます。

 

 

 

 

 

菅平の沢そして春♪

火曜日, 4月 15th, 2014

今日の菅平はポカポカ陽気です♪

上田城跡公園の桜は今がちょうど見頃ですが
DSCN1796

DSCN1800

菅平にも少しずつ春が訪れています。
今日は「フクジュソウ」を見つけました。
DSCN1804

あと、今日はこれからの体験学習に向けて、
水棲生物観察のためのフィールドの下見に行きました。

IMGP3343

沢についたら、
まずは流れがあまり速くない、少し浮いている石を見つけて・・・

石の下に網をおいて、浮いている石を動かします。
そうすると、石の下の落ち葉などが流れてきます。
それを網でキャッチ!!

IMGP3331

本当に何か生き物がいるのだろうか??

IMGP3330

たくさんの水棲生物と
イワナかヤマメか?
稚魚にも出会うことができました。

IMGP3337

たくさんの水棲生物に出会えて
ご満悦なけみちゃん♪

IMGP3333

にぎやかな春までもう少しです♪

リスクマネジメント講習会

土曜日, 3月 15th, 2014

IMGP2935_R

 

 

 

 

 

 

 

今回のリスクマネジメントは、濱谷氏を講師に招き

「雪山のルートファインディング」

IMGP2940_R

 

 

 

 

 

 

コンパスの使い方、現在地や磁北線の割出し方、地形図の見方

等々を習い、冬におこりやすい問題についても話をしました。

そして、お昼をはさんで午後は外で実践!

IMGP2945_R IMGP2951_R IMGP2959_R

 

 

 

 

道を見失った時、自分の位置が分からなくなった時、目的地までのルートを探す時

色々なケースに備えて何度も何度も地図とコンパスを使ってみます。

 

そして、午前中に話した「冬の問題」。

いろいろな注意ポイントが挙げられ、今回歩いたところにその中の1つ、雪庇を発見!

IMGP2963_R IMGP2969_R IMGP2970_R

 

 

 

 

けみちゃんが身を挺してその危険を教えてくれました。

あるとわかっていても怖かったそうなので・・・

みなさんも雪上を歩く際はご注意ください!

 

最後は・・・

IMGP2984_R

 

 

 

 

 

 

少人数のグループに分かれてビバーク場所の設営に挑戦!

IMGP3009_R IMGP3026_R IMGP3003_R

 

 

 

 

IMGP3017_R IMGP3019_R IMGP3024_R

 

 

 

 

 

6グループ6様!

色んなビバークの仕方があることがわかりました。

 

リスクマネジメントは一度学べばそれでよし、というものではありません。

経験からうまれた疑問や対応策を持ち寄り、共有し、共通認識として情報交換を

していくことが大切だとのこと。正解も一つではありません。

そして、今回増やした引き出しがいざという時にあきやすいよう、

普段からの練習も忘れないように・・・

様々なケースに対応できる技を増やしていきたいですね