Archive for 10月, 2011

森の図書館!・・・ぃゃ、図書室かな・・・

月曜日, 10月 31st, 2011

みなさんは、どんな秋を満喫してますか?
今日で10月も終わりですが、事務所に読書の秋~冬の準備がぼちぼち進んでいます。

昨年は「図鑑類の充実」を目標に図鑑をあれこれそろえた事務所の本棚。
今年は「子ども向け」「マニア向け」「スタッフが読みたかった本」が増えました。
テレビからの情報にうといスタッフが、時代の波に乗るための本も・・・。

まだ購入予定の半分くらいしか到着していませんが、ぜひ遊びに来てください。
登山の帰りや、散策の帰りなどに、ふらっと寄れるような森の図書室を目指しています。
おいしいコーヒーと、薪ストーブ、もうすぐ干し芋!もご用意してお待ちしています。

11月、12月のイベントご案内

水曜日, 10月 26th, 2011

事務所から見える山々のてっぺんが、朝だけでなく日中も白い今日この頃。
風が吹けば落ち葉が降り注ぎ、美味しい森の恵みには、スタッフも野鳥も群がっています。
そんな足早に過ぎ去ろうとする秋は、やまぼうしのイベントでつかまえて日常にも森の彩を!

■11月末日までの希望日開催! 秋のいつでもガイド■ (イベント詳細はこちら
体験希望日の3日前までにご予約いただければ、お一人様より催行いたします。体験プログラムは、秋の森散策または森のクラフトのどちらかをお選びください。

集合・解散場所  菅平高原 やまぼうし自然学校事務所
時間         9時30分~11時30分
            13時~15時
参加費       小学生以上 2,000円、幼児無料

■11月5日(土) 森のかご編み■  (イベント詳細・お申込はこちら
自然の蔓をとってオリジナルのカゴをつくりましょう。法則が分かってしまえば、初めて作る人でもすいすい編むことができます。出来上がったカゴには、秋の味覚の果物を入れたり、落ち葉を刺してデコレーションしても素敵です。自然の素材なので、ちょっとくらい不恰好なくらいが味があって素敵です。

場所  上田市塩田運動公園
時間  10時~15時
参加費 2,000円 

■11月6日(日) 森でモリモリ遊び隊まつり 【入場無料!】■ (イベント詳細・お申込はこちら)   
森でモリモリ遊び隊が、楽しい野遊びをおすそわけ。遊び隊屋台のほか、遊び隊の活動紹介や遊び隊鍋のおふるまいもあります。あたたかい焚火を囲んで、みんなで遊びましょう。今年は大きな竹ドームづくりも!

場所  菅平高原 自然体験の森
時間  11時~14時30分
参加費 入場無料(一部有料コーナーあり)

■12月11日(日) 間伐材のトナカイづくり■ (イベント詳細・お申込はこちら
森を元気にする森林整備で出た間伐材を使って、トナカイをつくりましょう。作りたいサイズ(大物、手のひらサイズ)をお選びいただくことができます。ノコギリやトンカチに不慣れな方も、スタッフが丁寧に指導しますので、ご安心ください。今年は森からメリークリスマス!

場所  菅平高原 やまぼうし自然学校 事務所
時間  10時~14時
参加費 大人2,000円、小中学生・幼児 無料
  

今日は木の実日和!

火曜日, 10月 25th, 2011

「こんちは~!」と突撃訪問くださる方より、秋の恵みをたんまりいただきました。


レンジの中をぐるぐる回るのはコーヒーではなく木の実。
“レンチン”するのは、この子たちからの攻撃を防御するため。


すでに粉砕されたもの(穴の開いたもの)は、森にお返しします。

こうして、いただいた木の実は体験学習などの木工作品の材料となるわけです。
ひとつひとつが、誰かの手によって拾われた貴重な粒。
森からのおすそ分け。

“マタギ”は、山に入る前に身を清め、山の神に祈りをささげるといわれます。
私たちは手を清め、木の実を育んだ森に感謝の気持ちをささげます。

今日、最後に驚愕の叫びをささげたのは、この一品!
詰まっているのは、信州堂社長の情熱です。
ここで一句。
「この餡を 乗せるはパンかクラッカー」(明日のおやつ担当)

小布施栗餡(非売品)

自然学校でインターンシップしませんか?

月曜日, 10月 24th, 2011
★自然学校ってどんな仕事?★スタッフはどんな人?★どんなサービスを提供してるの?★お客さまはどんな人?
少しでも興味がある方、ぜひ一緒にお仕事してみませんか?
———————————————–
■待遇 :交通費のみ支給
自家用車の方はガソリン代(※)
バス利用の方はバス代をお支払いします
※冬期は雪道運転となりますので、慣れない方はご相談ください
■場所 :菅平高原(長野県上田市)
やまぼうし自然学校の事務所内、および菅平高原が主な業務場所です
■条件 :大学生、屋外の活動に適した服装で来られる方(スキーウェア、スノーブーツ、雪用手袋など)
■業務 :各種事業(※1)の運営補助と、評価(※2)
※1 インターンシップ受入時期により、実施事業が異なります
※2 体験学習やキャンプに参加する児童、生徒の
【自然への関心、理解】、【活動の安全性】、【資源活用法】などを評価いただきます。
■受入時期と実施事業 ※募集期間は、①~⑤のそれぞれ10 日前まで。
①2011 年12 月23 日(金・祝)~26 日(月)(4 日間)
実施事業=スノーキャンプin 信州
②2011 年12 月26 日(月)~29 日(木)(4 日間)
実施事業=スノーキャンプin 信州
③2012 年1 月4 日(水)~7 日(土)(4 日間)
実施事業=スノーキャンプin 信州
④2012 年2 月22 日(水)~24 日(金)(3 日間)
私学小学校(東京)の体験学習(ソリ遊び、かんじき体験、イグルー作り、雪合戦など)
⑤2012 年3 月24 日(土)~27 日(火)(4 日間)
実施事業=スノーキャンプin 信州
※スノーキャンプは、キャンプリーダーではなくスタッフとして業務します
※スノーキャンプは募集事業ですので、不催行の場合もありますことご了承ください

———————————————–

ご興味のある方は、info★yamaboushi.org までご連絡ください!
(★を@に変えてください)
———————————————–
【インターンシップ受入およびお問合せ先】
NPO 法人やまぼうし自然学校 担当 事務局長 瑞慶覧明子(ずけらんあきこ)
TEL 0268-74-2735 FAX 0268-74-2795
住所 長野県上田市菅平高原1223-5751
URL http://yamaboushi.org

おいしい差し入れ♪

火曜日, 10月 18th, 2011


今日は事務所においしい差し入れが届きました♪
採れたての真っ赤なリンゴ達。

早速みんなでいただきました。
甘くておいしいっ!!
長野って最高ですね~♪

そして、次に届いたのは・・・

自家製の落花生。
こちらもまだ土がついていて、新鮮でした。
すぐにたっぷりのお湯を沸かし、塩を入れてゆでます。
ゆであがりが待ち遠しくて、何度も何度も見に行き、
やっと仕上がった落花生を・・・パクリ。

こちらも甘くておいしい☆

“食欲の秋” ですねぇ~。

“秋”といえば・・・
会員さんからの情報をもとに、今朝、ドングリを拾ってきました。
たくさん落ちていたので、嬉しくなって夢中で拾い続けると・・・
あっという間に2時間!!
帰り際には、ドングリの
「わたしを拾って・・・」という声が聞こえるくらいの
ドングリマスターになりました。(笑)

けみちゃんが事務所で処理をしてくれたので、
拾ってきた時よりも、さらにキレイになりました。


               コナラ

この冬の体験学習で大活躍する予定です。

きのこ狩りイベント

日曜日, 10月 16th, 2011

青空が冴え渡る天気の中、県内外からたくさんのお客様が集まりました☆

下は3才から上は60代まで、さまざまな年齢の方々が集まってのきのこ狩り♪こういったイベントには初めて参加したという方から、きのこのことならなんでもまかせろ!という方まで。(^^)

山の中はツルリンドウ、ムラサキシキブ、ミズナラなどなどなど、秋の木々が色とりどりの輝きを放っていました。
きのこ狩りでは特にちびっこ達が大活躍!次々に見つけてきては「見てみて!」と、この笑顔。やはりきのこ採りは背が低い子どものほうが有利なようです♪

そして帰ってきたらおいしいごはん♪みなさんが採ってきたきのこも入れます♪
メニューはきのこごはん・きのこ汁・きのこおろし・かぼちゃのきのこ肉詰め・きのこのチーズ焼き・野沢菜漬け・ヤマブドウとモリモリモリ沢山!!

「おいしい!」という言葉を、100ぺんくらい聞きました。(^^)

のんびり昼休みをとった後は、クラフト。みんなが山で採ってきた木の実や押し葉にした紅葉した葉っぱなどをボンドで貼って、オリジナルにします。

とっても素敵な作品ができました♪

今年は夏が暑すぎたり、秋になっても急に暑くなったりと天候不順が続いたために全国的にきのこは不作・・それでもみなさん、紅葉の美しい秋の山を満喫しつつ、満足気な表情で帰られました。(^^)

炭焼き&窯ピザ♪

土曜日, 10月 15th, 2011

今日はやまぼうし自然学校の東京支部で行われている
森林インストラクター講座受講生の方が、
はるばる長野校へきました☆

内容は炭焼き。そして炭の掻きだしをした後の窯の余熱で作るピザ☆
森の資源活用の意義を、実習を通して学びます。

みなさんつなぎ姿で顔にはマスク!ハタから見ると怪しい集団です。笑
しかしこうでもしないと、全身灰だらけに!なので重装備です。

炭はこの日の3日まえからスタッフの長谷ジイが焼いてくれていたもの。そして今日が最終日です。

かまどは少し近づいたたけでもものすごくあつい!!みなさん汗を流し、真黒になりながらがんばりました。
しかしみなさん、「こりゃー大変だあ!」と言いながらもどこか楽しげ。積極的に大掻やシャベルを持ち、炭を掻きだしました。
間伐材が「炭」となり現れる瞬間の感嘆の声は、古来の生活賢者への畏敬でもあるのです。

そしてお楽しみのピザ!炭を全部出した後でも窯の中の温度は500度以上!あっという間にピザが焼けました。

午後はまつぼっくりや木の実を使っての観賞炭作り。穴を開けた缶の中に好きな木の実ともみ殻を入れ、ふたをして火に入れます。これがミニ炭窯になるんですね。

みんなそれぞれ入れたい素材を探します。カラマツ、こぶしの実、ノイバラの実、ねこじゃらし、ブナなどなど。

焼きあがった缶をみんなで開けて披露!「おー!」という歓声があがりました。

真黒になりながらも、森の恵みから多くを学んだ一日。
森のエネルギーが作るピザに舌づつみを打った一日。
みんなの笑い声が森に響き渡った一日でした。

収穫の秋☆巨峰ジャム作り

月曜日, 10月 10th, 2011

この黒光りしているもの・・なんだと思いますか?

巨峰!しかも超大量です。

農家をやっているインプリさんから省きの巨峰をいただきました。

やまぼうしの一番大きい鍋に入れてもまだまだあるくらいの量・・これをすべて、ジャムにしました♪

 

コトコトコトコト・・時間をかけて一日煮込んだ巨峰は・・

トロン♪ 深い紫色がとってもキレイ。

ついでにスタッフの手も服も、紫色。がんばりました!

省きの巨峰でも十分に甘く、とってもおいしい。ありがとうございました!

秋の里山登山☆

土曜日, 10月 8th, 2011

秋空の雲がキラキラと冴え渡る朝・・とはいかず、天気はどんより曇り空。今日は晴れって天気予報で言ってなかったっけ・・と言いながらも、県内外から集まったメンバーで、今日は秋の里山登山☆

 

上は50代から、下は5才までいました。
先頭を行く総隊長は、キャップを後ろにかぶり、杖に熊鈴を付けてやる気マンマン♪

 

「こっから先は狭いから気をつけてー!」
「ここは急だよー!」
と、隊員たちに威勢のイイ声を掛けてくれました。

山の道々にあるおもしろい形のクモの巣や木の実、虫などなどなど、楽しい発見がそこらじゅうに。そのたびにみんなが興味津々に寄っきて「おー!」「キレイ!」とみんなでよろこびました。

 

てっぺんは快晴!今朝のどんより雲も、いつのまにかどこかに行ってしまいました。
たくさん歩いた後はお弁当がおいしい!

 

最年少の5才ちゃんも、お姉さんたちがおぶったりしながら、自分の足でも一生懸命歩きました。

帰りの道はのんびりと・・と、思ったら、ちびっこ隊長はまだまだ元気!私たち隊員を置いてグングンすっとばしていました。
ちょっと平らな道に出たらみんなでおいかけっこ!そんな元気がどこにあったんだ・・。

普通のスピードで行けば2時間くらいで着いてしまう道でしたが、途中で止まって虫や木の実を見たり拾ったりしながら、秋の魅力をじっくり味わえる、とても素敵な時間でした。
なによりそれをみんなで分かち会えたことが、一番の思い出です。(^^)

 

初冠雪☆

月曜日, 10月 3rd, 2011

秋のひんやりとした風が吹きわたる中、今日もウキウキ出勤。でも・・
今日の寒さはなんかいつもと違う・・

と、思っていたら、根子・四阿にうっすら粉砂糖・・!!

やまぼうしの薪ストーブ君も、久々の活躍♪

これからますます、火が恋しい季節になります。

初冠雪の写真は電信柱が邪魔をしてうまくとれませんでした。
見たい方は是非菅平に足を運んでください。(^^)