Archive for 2月, 2013

スノーシューハイクin根子岳

日曜日, 2月 24th, 2013

見渡すかぎりの白いガス・・・しんしんとふりしきる白い雪
この日は朝から真っ白な世界につつまれました

が・・・!!
それでもやまぼうしのハイクは決行です!!
あまりの視界の悪さに、さすがにコースは変更
根子岳山頂は目指さず、ダボスから牧場、ゴルフコース付近の散策になりました。

準備体操をして、スタッフを含め17名で出発!!


わー、きれいに1列だ!!
ふわふわの雪の中をラッセルを交代しながら、すすむ

脱線してわが道をゆく人、前の人が歩いた道を進み体力温存する人・・・
思い思いに楽しんでいるように見えて、前後の人が見えるかどうか確認しながら
とても良いチームワーク!!


こんなに真っ白だけど、大人の遊び心は負けない!
結構な斜面をみんな怖がることなくスイ~!!
ソリがなくたって、おしりで滑ればいいんだよ~

 

 

 

 

 

 

思いっきり遊んだ後は、皆でランチタイム

少し離れたところでなんだか怪しい雰囲気!!??

「いいイスなんだほ!!」
う~ん、ホントにちょうどいい曲がり具合!!
おしりにもジャストフィット!

じっとしてるとすぐ寒くなるのは、やはり太陽が恋しくなっちゃう
それぞれパワーもチャージしたし、そうそうに再出発!


こーんな木があるよー!! どうしたらこうなるんだ?
後半はほぼ自然観察会

お天気は良くなかったけど、「悪天なりの楽しみ方があるよね!」と、笑顔が咲きました

きっと、「あの時は真っ白でねー!!」なんて話のタネにもなるだろうし
またお天気がいい時にもう一度チャレンジだ!・・・てな感じで菅平にハマる人もきっといるはず

また次回もどんなハイクになるか楽しみです!

第9回森でモリモリ遊び隊:雪遊び2

木曜日, 2月 21st, 2013

前回に引き続き、第9回森でもりもり遊び隊は、雪遊び!

雲ひとつない快晴でしたが、本日の朝の菅平の最低気温はマイナス12度!!

だけどもだけども来た皆の顔は元気いっぱいです。

始まりの挨拶をして遊び隊スタートです。

今回はさっそく、何やら雪めんに絵を描いてる様子。

ん?ん?おー!皆よく知っているあの!!

うまいー!!

「この色は何で付けてるの??」

「笹の葉をひろってきた!」

すごーい!笹に見えないね。

そして今回の流行は、ソリ遊び。

でっかいそりがあって、斜面を滑りまくり!

かと思えばひたすら穴を掘り続けてるー!!

「途中から雪が固くて掘れないよー!」

でも掘り続けてる!

「アドベンチャー探検隊」も結成され、この探検隊の使命とは・・・

「クリスタル(氷)」を探すこと!

クリスタルを探すためならどこへでもどこまでも!

そして見つけてきたのが・・・

でっかーい!氷・・・ではなくクリスタル!!

探検隊はこのクリスタルを見つけるため必死でした。

更には他の場所でも。

たーっくさんのクリスタルを皆、見つけ出していました。

そして今日のお楽しみは。

火熾しをしてからの????

焼きリンゴ!!

暖かいミルクティーと一緒にほくほくの焼きリンゴ。

お楽しみの後も、遊び隊の皆は遊び続けます。

次回、今年度遊び隊の最終回!

最後までもりもり遊びつくしたい!遊び隊!

マメに働くマメ男さん。

月曜日, 2月 18th, 2013

ジャラジャラジャラ・・

事務所にひびく、軽快な音。

それは、マメ。

3月3日の味噌作りイベントのための、大豆の選別作業を、
やまぼうしを代表する、イケメンシニアの方々が手伝って
くれました。

「こういうの、子どもの時よくやらされたなぁ~」

「こりゃ若返りにいいなぁ」

「『やまぼうし老人ホーム』だな」

「あぁぁ、マメが逃げちゃったよぉ・・」

「こりゃぁ街の活性化にいいなぁ」

「こんな風にみんなでやりゃぁ10俵や20俵でも
いけるね」

「そのうちゴマとかヒエとかの選別もやらされる
んじゃねぇの?」

「ヒエ~!」

・・・さまざまなおしゃべりが飛び交います。

無心に選別している、その後ろ姿がいとおしい。

リラクオーレマルシェin小諸 2013

日曜日, 2月 17th, 2013

美味しそうな匂い・・・
可愛い雑貨たち・・・

2013年、今年もリラクオーレに出店してきました!

今回の会場は小諸のほんまち町屋館
古くて厳かな雰囲気がなんともいえない、素敵な会場
昔は味噌屋さんだったらしく、大きな樽が残っていたり・・ちなみにずけさんが座っているのは
大きな柱です! もしかしたら、重要文化財・・・!?

室内ということもあり、こじんまりとクラフト作品販売と変顔ドリームキャッチャー作り
そして大人も子どもも真剣にハマっていたのが大豆の選別、「おまめえらび」
皆さんやっぱり自分で選んだお豆には愛着がわくようで、3月の味噌づくりに参加を決めた方もちらほら・・・


やはりこういう場は異業種交流が楽しい♪

えごま味噌のおはぎも美味しかった!

ほうとうの手作り体験中!

一緒に手作りすると、笑顔が増える!そして穏やかな和ができる!!
素敵な時間と空間を共有できた一日でした

雪上リスクマネジメント講習会

土曜日, 2月 9th, 2013

今日は、濱谷弘志氏を講師に迎えて雪上でのリスクマネジメントについて学ぶ一日
関東・甲信越より27名の方々にご参加いただきました

午前中は、低体温症や凍傷などの予防、対応についての座学


午後は雪洞掘りと、病人搬送の実技
まずは室内でポイントなどを教えてもらい・・・


3班に分かれていざ実践! まずは雪洞
三者三様な雪洞ができあがりましたが、ほとんどの方が経験者で分担作業もおてのもの!

次は病人搬送
こちらも各グループオリジナルの包み方、ロープの縛り方などがありました
持ちあげて運ぶ、雪の上を滑らせて運ぶ・・などなど

最後に、「何が正しいかではなく、色々なバリエーションをこういう場で共有してもらえればと思う。その状況に合わせて臨機応変に対応してください」と、濱谷さん。

これで満足ではなく、情報収集を続けて視野を広げることも大事なことなんですね。

今後の活動にも役立てていきましょう
あ・・・もちろんアクシデントに合わないための予防が先決ですが!

国立音楽大学附属小学校5年生イグルーづくり ~皆で作ったイグルーの今その1~

土曜日, 2月 9th, 2013

2月7日、毎年恒例、国立音楽大学付属小学校の5年生が菅平にやってきて、イグルー作りをしました!

皆、元気いっぱいに素敵なイグルーを作り上げ、そのイグルーは今も立派に建っています。

昨日今日のひえ込みで、しっかり固まってとっても丈夫なイグルーになっています。

そんなイグルーを見ていると、今も皆の声が聞こえてきそうです。

皆で作ったイグルーの今の様子をお届けします。

作った当日の様子は後日、アップします!


けやき組Aのイグルー

けやき組Bのイグルー

とち組Aのイグルー

とち組Bのイグルー

ぶな組Aのイグルー

ぶな組Bのイグルー

6基の様子(人が一人写っているのはがみちゃんだよ)

またまたニューフェイス*

水曜日, 2月 6th, 2013

「加々美さん、妹いたの?!」

・・・いいえ。それは、1月16日から来て
くれたニューフェイス、みろりんです。

身長172センチ。
長い髪。
おだやかな表情は、まさに加々美さんの妹
のよう!

先日開催された菅平高原スノーシューレース&
ハイクイベントでは、やまぼうしチームとして
ジャガ・ズケちゃんと共にレースに出場。
感動のゴールを見せてくれました。


第一走者ジャガ       見つめるふたり・・

ジャガゴール!       アンカーみろりん。みんなで応援!

ゴールした瞬間に倒れ込んだ.走者3名でパチリ。
とっても良い表情。

予想以上のキツさに、3人とも涙涙のゴールでした。
ありがとう。

みろりんも、ジャガも、新しいことに何度も「お~!」と
目を見開きながら、毎日笑顔でがんばっています。


凍ったフロントガラスだって笑顔で磨いちゃうくらい。

ほんとうにステキなふたり。
まだ会ってない方、ぜひやまぼうし事務所へ会いに来てください!

*おまけ。