Archive for 11月, 2014

森を知り、活かす実践講座 ①

土曜日, 11月 29th, 2014

森林の多面的機能を学び、もりの恵みを享受することを目的としたイベントを開催しました。
3月1日までの期間、全6回開催します。

1回目の今日は「道具の安全講習、樹木伐採、森林散策&観察会」
午前中は激しい雨だったので、室内での講習となりました。

森林整備では必須のチェーンソーの構造を理解することを目的として、整備をしました。
道具を知る=怪我、事故の軽減につながります。
今まで知らなかったこと、チェックのポイントを教えていただきました。

CIMG1125 CIMG1128

CIMG1131 CIMG1135

午後は雨も上がり、グレースの森へ出かけました。
最初に整備したチェーンソーの使い方を再確認しました。

CIMG1139 CIMG1144

次に選木の仕方について説明を受け、実際に伐倒作業を行いました。
森の所有者の希望する将来の姿をイメージして木を選びます。

CIMG1136 CIMG1154
CIMG1149 CIMG1152

最後に森林散策&観察をしました。
オオカメノキのかわいい冬芽や、野鳥のさえずりなど、
今の季節ならではの森を楽しみました。

CIMG1179 CIMG1176
CIMG1184 CIMG1181

次回は12月7日(日)10:00~15:00
森のツルや小枝、木の実を使ったリース作り、森林整備を行います。
同じ森を繰り返し味わう、毎回違った発見があります。
皆さまのご参加お待ちしています♪

 

炭の掻き出し

金曜日, 11月 28th, 2014

今日は、25日から始めた炭焼き最終日。
炭の“掻き出し”の日です。

初日は、窯の中に炭材(今回はコナラを使いました)を入れてから、
窯をあたため、
2日目はさらに温度をあげて、窯の入り口をレンガで閉じました。

3日目は窯の中は見ることができませんが、
順調に炭化が進んでいるか温度確認。

そしていよいよ、できあがった炭を掻き出します。

DSCN2624

DSCN2628

できたての炭はまだ真っ赤!!

写真では伝わりにくいですが、
窯の前はかなり暑いです。

DSCN2625

掻き出した炭は、
消粉(水分を含んだ灰と土を混ぜたもの)をかけて、
冷まします。

DSCN2629

今回、強力な助っ人として、
菅平高原筑波大学実験センターの先生と学生が
掻き出しの手伝いに来てくれました!!

DSCN2631

IMGP6799

窯の中から、炭をすべて掻き出したら、
お楽しみのピザ焼きです。

IMGP6804

ピザの予熱でこんがりおいしく焼けました。

炭焼きの師匠と

IMGP6807

学問の師匠。

IMGP6808

人生の先輩から、今日もたくさんのことを学びました。

 

 

 

冬支度と炭焼き

水曜日, 11月 26th, 2014

本日は雪が降る前の冬支度♪

一年間お世話になった、炭窯小屋の「雪囲い」
雪が入らないように、ブルーシートで囲いました。

DSCN2619

今年の夏も体験学習で
たくさんピザを焼きました。
ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします♪

昨日から、炭焼き開始。
できあがった炭は、来年の体験学習で
使用します。

DSCN2616

DSCN2621

炭窯の周りが暖かいからか・・・

DSCN2620

炭窯の煙突の近くに
動物(おそらく、タヌキ)の足跡が♪
菅平の寒い夜、
寒さをしのいでいるのかもしれませんね。

明後日は、できあがった炭を
炭窯から掻き出す作業をします。

 

冬がやってきました♪

土曜日, 11月 15th, 2014

今日の菅平。

雪がぱらぱらと降り始めています。
降ってもすぐに溶けてしまうので、
積もるには至っていませんが、

今年も冬がやってきました。

IMGP6700

先々週、講座で作った「干し柿」
外から事務所の中にお引越し。

扉を開けた瞬間、
ほわ~~~んと、干し柿の甘いにおいがします。

IMGP6698

木の葉は、ほとんど落ち、
夏や秋に比べると、
森が寒く感じている?気がするのは
気のせいでしょうか。

葉っぱが落ちると
樹形をよく観察することができます。

雪が降る前に、木の下から上を眺めると、
普段見る木がまた違ったように見えますよ。

IMGP6702

雪が降ると、森が “雪のふとん” をかぶったみたいに
温かそうに見える気がします。

冬がやってきますね。

 

 

第6回森でモリモリ遊び隊日曜日コース 秋の森遊び

日曜日, 11月 9th, 2014

日曜日コース!

なんと、前日から雨予報です。

日曜日コースは、全6回中、4回が雨!

でも雨なら雨で楽しめる事はたくさんあります!

本日は特別企画。

青竹クーヘン作り!

今日は火熾しも、縄文式火熾し機を使って!

ひおこしき

これがまた難しい!

湿気が多いことも手伝ってなかなか火が熾りません!

でもあきらめずに頑張る皆。

なんとか1班火が熾りました!

その火を使って竹でバームクーヘンを作ります。

といっても一人ではなかなかできない!

今日は班をゲームで決めました。

いつも遊び隊で一緒にいるようなメンバーとはまた違うメンバーと作ることに。

竹切りや、生地作り。火の管理。色んな役割が必要です。

竹切り

生地作り

竹を切って生地ができてからも協力が必要です。

クーヘン生地塗り

竹に生地をぬり、焼くのも結構大変です。

かわりばんこでどんどん焼きます。

皆で協力して、完成!!

 

 

クーヘンできた!

ちょうどお昼時間にできあがったので、お弁当とデザートとして食べました。

それからはかなり雨がほんぶりになってきたので、室内に移動。

室内でも元気に遊びました。

日曜日コースは本当に雨続き。

でもこればっかりは天気の神様仕方がない。

雨ばっかりの中でも自分たちの楽しみを見つける才能を持っている皆。

その才能は、どこへいっても発揮できます!

次回こそは晴れる事を祈って、また待ってるよー!

第6回森でモリモリ遊び隊土曜日コース 秋の森遊び

日曜日, 11月 9th, 2014

 紅葉がすすみ、冬間近といった菅平高原。

第6回森でモリモリ遊び隊土曜日コースが始まる早朝。

朝の最低気温は・・・。マイナス4.1度!!

気温はもはや冬ですね。

日中は太陽がでて暖かくなりましたが、それでも寒い!

霜柱みっけ

森に行く途中、霜柱を発見!

約2センチ!おっきい!

そんな中、子どもたちは遊びに遊びました。

 

本日は秋の森遊び!

基地作り

森遊びももはやお手の物。

基地づくりに落とし穴。

落とし穴作成中

真剣に作成中

真剣そのもの

ちょうどいい蔓がおちていたので、縄跳び大会スタート。

蔓でなわとび

夏前に一度、同じ森で遊びましたが、全然違う景色!

そんな秋の森で全力で遊びました。

森から駐車場まで帰るまで距離がそこそこあるのですが、

その距離も全速力ダッシュ!

帰りのダッシュ

行きに40分かかった距離を15分で駆け抜けました!

秋の森遊び満喫!

次回も寒いだろうけど、これだけ全力だったら大丈夫!

 

 

森を楽しむ講座_森林インストラクターチャレンジコース最終回(第19回)

日曜日, 11月 2nd, 2014

4月から始まった森を楽しむ講座_森林インストラクターチャレンジコースの最終回です。
9月に試験も終わり、10月、11月は森を楽しむ内容。

第19回の内容は・・・
2次対策セミナー、干し柿作り、大明神沢コースネイチャートレイル

森林インストラクター試験のふり返りと2次対策セミナーでは
来年に向けての準備、挑戦を誓いました。
IMGP6385

続いて干し柿作り。
埼玉から参加の受講生からは、気温が下がる前にカキが熟してしまい
最近は干し柿が作れいないというお話しを伺いました。
温暖化の影響がこんなところにも現れてきています。
IMGP6393 IMGP6388 IMGP6387
リンゴ皮むき器を使おう!と試してみましたが、手むきが一番と言うことになりました。

長野でも10月の暑さでカキが少し熟し気味で柔らかいカキも多くありました。
出来上がりが心配ですが、ひとまず干し柿作りは終了し、ランチタイム!
今日のメニューは最終回と言うことでスペシャルランチ。

羽釜焚きごはん
自家製野菜のカレー(長ネギ、揚げ里芋、揚げブロッコリー)

花豆のふっくら煮
青首大根のおろし自家製味噌あえ
秋映え(リンゴ)
野菜はやまぼうし畑と会員さんからのおすそ分け、美味しくいただきました。
IMGP6402 IMGP6401 IMGP6399

午後はネイチャートレイルで晩秋の菅平を満喫。
その間におやつの用意。何ができるかお楽しみ^^
IMGP6403 IMGP6404 IMGP6405
IMGP6407 IMGP6410 IMGP6412

オープンザ・パンプキン・・・・真っ黒・・・じゃがの顔は真っ青。
え!大丈夫の声に恐る恐る切ってみると、なんのその、美味しいかぼちゃが登場。
アイスクリームを添えて頂きました。
絶品スイーツ、季節ならではの味わいでした。

IMGP6416 IMGP6420

最後は終了証の授与式。
1年間ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

干し柿の前で集合写真。
干し柿完成を楽しみにしていてくださいね!

つるかご編み イベント&指導者養成講座

土曜日, 11月 1st, 2014

イベントと指導者養成講座同時開催のつるかご編みが無事終了!

思った程雨にも降られず、楽しい一日となりました。

 

今回も会場は塩田運動公園。

みんなでご挨拶が終われば、達人の後について森の中へ。

まず、つるを集めるところから自分の力で始めます。

IMGP6323_R

 

 

 

 

 

 

お散歩しながら、「あのつるいいね~」「これ使える!」

と、想像を膨らませながら

太いつる、細いつる、曲がっているつる、どんどん集まります。

そして気づけばこーんなに!

IMGP6339_R

 

 

 

 

 

 

 

たくさん集まったし、お腹もすいたし、お昼にしよう!

良いタイミングで雨は小降りに。

暖かい豚汁が、がんばった体を温めます。

IMGP6346_R

 

 

 

 

 

IMGP6350_R

 

 

 

 

 

 

 

みんなでワイワイご飯を食べたら腹ごしらえ完了!

 

さぁ、いよいよ本番!腕の見せ所!!

IMGP6380_RIMGP6361_RIMGP6363_R

 

 

 

 

大人も子供も真剣です。

一生懸命作って出来上がったのは個性が光る素敵なものばかり!

IMGP6371_R

 

 

 

 

 

 

最後には雨雲さえもどこかに行ってしまうくらい

IMGP6381_R

 

 

 

 

 

 

 

皆さんの作品はきっとおうちでも活躍していることでしょう♪