上高地白樺ネイチャーガイド養成講座 第一回

2月19日は上高地白樺ネイチャーガイド養成講座が開講されました。
この講座は『上高地や上高地におけるネイチャーガイド』について理解を深めていただき、
私たちと共にガイドとして働いていただける方々を増やしていこう‼という目的で開講している
2月~5月までの全6回の講座です。

今回はその第一回ということで、
自己紹介、講座のガイダンス、ネームバッジ作り、現役ガイドの方の体験談が実施されました。


今回は新規の受講生の方8名、昨年以前からの受講生の方で研修生が3名の方にご参加いただきました。皆さん初対面の方がほとんどなので先ずは自己紹介です。皆さんが様々な所から、色々な想いで本講座に臨まれていることを教えていただきました。


自己紹介の次はガイダンスです。この講座がどんな講座なのか?インタープリテーションとは何なのか?上高地のネイチャーガイドとはどんな仕事なのか皆さんに知っていただくための時間。皆さん真剣です。


午後はネームバッジ作りから始まりました。皆さん、個性あふれる世界に一つだけのネームバッジができました。
作ったバッジは次回以降の講座に着けてきていただき、講座の仲間や私達と親交を深めていって頂けたらと思います。


より、ガイドについて知るためには現役ガイドの方にお話を聞いてみましょうということで、実際に上高地で活躍しているガイドさんに来ていただき、体験談をお話ししていただきました。まだ、講座の無い時期からガイドデビューをし、いかにお客様に楽しんで頂くかを考えながら、少しづつ知識やスキルを習得していったガイドさんのお話は厳しくも、とてもためになりました。


【今回の参加者の方のネームバッジ】
体験談の間に、ネームバッジに塗ったニスが乾き、完成しました‼
色々な想いがありながらも、自然を愛している方々が集まる本講座。本講座を通して受講生の皆様には自然豊かな上高地の事をより深く知っていただき、一人でも多くの方々と一緒にガイドとして上高地を歩きたいと思いました。上高地のガイドとしてひよっこの私も皆さんと切磋琢磨しながら、皆さんのガイドデビューのお手伝いができるように頑張ります‼

Leave a Reply