2017スノーキャンプin信州2コース 12/27-12/29

12月に入ってもなかなか積らない雪を心配していましたが、2コース開始の
前日、いよいよ期待できそうな天気予報・・。
26日夜からモフモフ降り続く雪が、27日朝にはスキーゲレンデにたっぷり
積りました。
 

まずは、ランチタイムでエネルギー補給。
新幹線+路線バスと長い時間を過ごしてきた仲間達。だいぶ仲良しに
なって、楽しそうにカレーいただきました。
 

始めの会では、キャンプの目標「それぞれが目指す技術の達成」を
確認し合い、3日間の生活を共に過ごす仲間と仲良く楽しく過ごす
ために、色々な友達と話したり遊んだりし合うことを約束しました。

いよいよ雪遊びの始まり!
ふわっふわの積ったばかりの雪の中を、泳ぐように森まで進む仲間たち。
広場では、雪玉づくり、かまくらづくり、雪玉投げなど思い思いに遊びが
始まりました。
お日様こそ出ませんでしたが、風も弱く雪もさらさら降ってくるので、
体が濡れずに寒くなく活動が出来ました。
記念写真を撮ったあとは、それぞれの宿のオーナーに迎えに来てもらい、
アシスタントさん男女1名ずつと一緒に、宿の時間を楽しみました。

 

2日目は天気予報をくつがえし、雲の切れ間には青空ものぞいて
絶好のスキー日和!!
スキー経験毎に5グループに分かれ、1日たっぷりレッスンしました。

表ダボスゲレンデで準備体操をして、インストラクターさんと出発。
はじめてスキーをするグループも、午前中にはスーッと緩やかな斜面を
進める程度になりました。
中級グループは最初からリフトに乗り、広いゲレンデをいっぱいに
使って滑っていきました。

 
3日目、あっという間の最終日。
上手になった子供たちは、ランクアップしてグループ再編成。
それぞれ、今回の目標に向ってレッスンを始めました。
リフトに5回は乗ろう!と決めた初級グループ。
ダボスエリアを制覇した中級グループ。
少し急な斜面を、思った場所で曲がって滑れるように、と
頑張った上級グループ。
全員がやる気満々、パワー全開キッズになりました!!

終わりの会では、インストラクターさんとアシスタントさんから
みんなが頑張った気持ちを褒めていただきました。
最後の食事を済ませて、帰りのバスへ。
お家につくまで、気を付けて。また会おうね~~!

 

Leave a Reply