第5回森でモリモリ遊び隊日曜日コース 根子岳ピクニック♪

9月 11th, 2017

 


はじまりました!森でモリモリ遊び隊日曜日コース!
今日はいよいよ、根子岳ピクニックの日。
天気は快晴。まさに山登り日和。
根子岳を登るのは、森でモリモリ遊び隊では初めての挑戦。
ほどんどの子共たちが初めて根子岳に登るとのこと。
さて、果たして全員無事に登れるのか?

 

 

登りはじめはきつい坂道。一年生を先頭に、
声を掛け合って登ります。
はじめは楽し気なおしゃべりが聞こえてましたが、
徐々に無言に。。。
それでも足を止めてフと周りを見渡してみると
「わぁ!もうこんなに高いところに来た!」

 


はじめの難所を切り抜け、少し休憩しておやつを食べたら
また復活!笑顔が戻り、余裕の表情に。
「この木なんだろ?」
「うわ!へんな虫がいる!」「どれどれ?」
「この石、さつまいもみたい~」
「こっちにはタツノオトシゴみたいな石があるよ」
「あの雲オバケみたい~」
などなど、歩きながらでも子ども隊の発見はどんどん
出てくる!
その発見力に脱帽!

そしてついに・・・

登頂!!!
全員無事に、ケガなく山頂にたどり着くことが
できました!!
「やっほーーー!!」
みんなの声が街に響き渡ります。


 

登頂した後のお弁当は格別だね。

下山はあっという間。きつい山道をがんばって登ったことを
思えば、下りはなんのその。
途中の休憩場所で牛と触れ合う。

1年生から中学生まで、体力も登山経験も様々な中、
みんなで声をかけあって登りました。
「つかれた~!!」と言いつつ、表情はどこか
こころなしか自信に満ちた、晴れやかな顔。

いつもの森とは違う、菅平の魅力を満喫した1日でした。

次回は遊び隊まつり!
お父さん、お母さん、お友達。みんなで楽しいお祭りにしよう!

第5回森でモリモリ遊び隊土曜日コース

9月 9th, 2017

全10回の遊び隊も今日で半分。
第5回目は根子岳ハイキングでした。

根子岳の登山口入口に集合。

これまで4回森遊びをいっぱいやってきた隊員たち。
山頂を目指すだけでなく、面白いものや楽しいを見つけて登ろう!

準備ができたら出発!!

気持のいい登山日和♪

休憩タイム

低学年が多い土曜日コース。
途中で登れなくなってしまう子がいるかも…と想定していましたが、脱落する子もなく
みんな一緒に登れました!


下山の時間を考え、あともう少しで山頂というところで昼食にし下山。
頂上までいけなかったけど登れたところを「こども山頂」にしました。

「頑張れ!」と励ます声。
歩くのが大変になった子の荷物を交替で持ってあげるなど、
子どもたちのやさしさが見える一日でした。

次回は遊び隊祭り。
土日合同、親子参加もできます。
寒い季節になってくるけど次回も元気に菅平へ来てね!

 

インタープリター養成講座 第3回 

9月 3rd, 2017

本日はインタープリター養成講座第3回を開講しました。
今回はプログラムの組み立て方についてです。

まずは実際のプログラムを体験ということで、やまぼうしが普段行っているネイチャートレイルを大明神沢にて行いました。

 


牧場口にて、羊さんがお迎え♪メェ~


ウメバチソウにワレモコウ。
秋のお花がきれいに咲いていました。

 


キキョウ。つぼみはよ~くみると、宇宙人みたい!

 


ミヤマニガウリ。お花がかわいい♪食べてみると・・・
にが~い!!


きのこもちらほら。
タマゴダケとタマゴダケモドキ。
秋の訪れを感じます。


木に蝶々の模様発見!
ウリハダカエデ。


橋も渡ったり、最後にはこ~んな青空がみられたり。
とっても楽しいネイチャートレイルでした。


お昼ご飯を食べ、座学。

 


その後は自然体験の森へ移動して、実際に自分達でプログラムを作るための素材探し。


やまぼうしにやまぶどうの実。豊作です。
早く食べたいな♪


ツノハシバミの実。食べてみたら・・・
ヘーゼルナッツの味♪

今日の素材をもとに、森のビンゴゲームを作ります。
そして、「遊び隊まつり」で「森のビンゴゲーム屋」さんを出店します♪
どんなビンゴができるのか、楽しみです♪

インプリ講座第3回は、9月6日(水)にもう一度開講します。
今回日程が合わなかった方、ぜひご参加ください。

第4回インプリ講座は、「森でモリモリ遊び隊祭り」に「森のビンゴゲーム屋」を出店します。
こちらのご参加もお待ちしております♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親子渓流釣り教室

9月 2nd, 2017

今日は親子渓流釣り教室を行いました。

8組の親子・家族が参加してくださいました。

曇り空で少し肌寒い中での活動でした。

釣りインストラクターの説明を聞いたら早速、川へ。

魚が釣れるポイント、どうやったら魚がエサに食いつくのかなど教えてもらい、エサのミミズを付けたら糸を川へ垂らします。

釣り方説明真剣に・・・

釣れるかな・・・

釣れた!!!

今回は気温が低いこともありみんなで1匹しか釣れませんでした。

釣りの後は川魚のさばき方講座。

どう処理すれば臭くなく、おいしく川魚が食べられるか教えてもらいました。

釣りの後は川のゴミ拾い。

川を大切に使うためみんなで拾いました。

大きい袋にゴミがたくさん

昼食は同じ川で以前釣りインストラクターが釣った魚を塩焼きにして食べました。

山のキノコ入り味噌汁も一緒に食べ冷えた体も温まりました。

なかなか釣れず、ちょっと残念でしたが、余計に興味を持ったという意見も。

また渓流釣りをやりたいと思ってもらえると嬉しいです。

次は釣れた時の喜びを味わってもらいたい!!

ご参加ありがとうございました。

 

第4回森でモリモリ遊び隊日曜日コース 森沢遊び

8月 28th, 2017

とっても良い天気になった菅平高原!
久しぶりに集まった、日曜日コースのみんな。
ほんの1か月ちょっと会わなかっただけで、グンと背が伸びた子も。
はじめはちょっとドキドキした表情の子もちらほら。

午前中は、10月の遊び隊まつりに向けての準備♪
どんなお店にするか、それぞれのグループで話し合います。
看板はもちろん、景品も手作り!


おいしいお弁当を食べたら、午後は沢へ!
菅平で有名な、唐澤の滝に行きました。

滝のいきおいは圧巻!
みんなでマイナスイオンあびながらキャーキャー水遊び。
中にはクロサンショウウオを見つけた子も。
支流でダムを作って一気に流すチームも。
皮で軍手を洗濯する子も。
それぞれ、思い思いの水遊びを楽しみました。


帰り道。中学生のお兄さんにくっつくオチビちゃん2人。
最初の緊張はどこへやら。
みんなすっかり仲良くなりました♪

次回はいよいよ根子岳ピクニック!
山頂までたどり着けるかな?
また来月会おう!

 

第4回森でモリモリ遊び隊 土曜日コース 森遊び

8月 26th, 2017

8月26日(土)、第4回森でモリモリ遊び隊は「夏の森・沢遊び」を予定していましたが、前日の雨の影響で沢が増水しており、残念ながら沢遊びはできませんでした。その分夏の森でた~っぷり遊びました。
午前中は、秋の「遊び隊まつり」の準備をしました。
「遊び隊まつり」では子ども達が自分達で考えて、好きなお店を出します。前回やりたいことと、グループを決めたので、今回はやり方を詰めていきました。子ども達の出すお店は「森のカフェ」「おみくじやさん」「お化け屋敷」「足湯やさん」「おかしやさん」「探検たい」と様々。

 

カフェやお菓子やさんで出すメニューを考え中。
学校の図書館で借りたお菓子作りの本を持参して、野外で作れそうなお菓子を考えていました。
「マンディアン」に「クレープ」にと素敵なメニューがでてきていました♪

 

こちらは足湯屋さん。どのように足湯を作るのか相談中。ドラム缶でお湯を沸かして、それをビニールシートで作ったプールへ流し込むのだそう。子ども達のアイデアに感心です。

 

素敵な看板もできました!

 

お昼ご飯を食べて、午後からは広場や森でい~っぱい遊びました。


 

 

 

青空の下広場を駆け巡り・・・


 

 

 

 

森でターザンロープにブランコに・・・

 

夏の森を堪能しました。

次回は「根子岳登山」。
どうか晴れますように☆

 

 

 

 

 

サマーキャンプin信州菅平 8/19-8/22 最終コース

8月 22nd, 2017

サマーキャンプもついに最後のコース。
今年は天気に悩まされた夏でしたが、今回は予定通りに行うことができました。
41名の元気なメンバーが集まりました。

1日目はテント立て
 

2日目。料理対決!

火おこしの方法を教えてもらい始めてマッチを擦る子も

美味しくできました。

午後はドラム缶風呂でいい気持ち♪

夕食は宿から届いたカレー
宿ごとでちょっとづつ味が違うからみんなおかわりして食べました。

夜はきもだめし。
楽しい夜になりました。

朝起きたらハイキング
空は秋のようでした

3日目は1日森遊び
穴掘り、木登り、ターザン、ブランコ・・・
色々な遊びが生まれました。
 

丸太を動かしたらねずみの赤ちゃんが!

4日目。
最後の日竹で箸とコップを作りました。

菅平サマーキャンプ最後のみんな。
東京の子も長野の子もみんな仲良くなりました。
初めてのテントや火おこしをした子もたくさんいました。

思いっきり遊んだ夏の菅平。
また来年も遊びに来てくれると嬉しいです!
そして冬には夏に遊んだ場所が雪一面になります。
冬は雪の菅平でも遊べるスノーキャンプもあります!
これからもまた菅平へ遊びに来てね!

まってるよー!

 

 

 

サマーキャンプin信州菅平 8/16-8/19 5コース

8月 19th, 2017

サマーキャンプ in 信州 5コース
天気が崩れ気味の中、目一杯遊んだ四日間でした。

一日目はテントたて、はじめましての子ともみんなで協力してテントをたてることができました!

 

二日目は天気が良かったのでみんなが楽しみにしていた森遊びをしました。
ターザンロープに秘密基地、ロープのベンチにハンモック、
穴掘りで大きな石を何個も掘り出していた子もいました。
シャクトリムシと友達になった子もいました♪

 

三日目は昼ご飯作りにドラム缶風呂をしてテント泊でした。
小雨が降ったり止んだりの中火をおこすのは少し大変だったけど、みんなで頑張ってやり遂げました。
みんなで考えてみんなでつくってみんなで食べるお昼ご飯、おいしかったね♪
片付けもみんなでしっかりやりました!

 

ドラム缶風呂では汚れもきれいに落としてさっぱりしました。

四日目いよいよ最終日、テントをたたんで終わりの会です。
スタッフやお友達ともとっても仲良くなりました。
最後には菅平のアブとも仲良くなりました。

みんなで協力して、少しけんかもして、でもすぐに仲直りして
いろんなことができた四日間。スタッフもとっても楽しませて頂きました。
みんなありがとう!

また菅平に遊びにきてね‼

 

 

 

やまぼうし原人キャンプ!!

8月 16th, 2017

今年も夏のキャンプで1コースだけの特別キャンプが行われました!
3泊4日全テント泊、ご飯も毎食自分たちで作る原人キャンプに元気な子供たちが集合!
現地集合のみんなが揃ったら東京からの子たちを迎えに

みんなが集まったら3泊する自分たちのテントを立てました。

  

テントを立てたら夕食作り。
1日目の夕食はダッチオーブンを使って夏野菜カレー!

夜は霧が出てきてしまったので夜のお楽しみは2日目に延期に。
次の日の楽しみを思い浮かべておやすみなさい。

2日目。朝食はホットドック!

お腹をいっぱいにしたら川へ出発!!

川に着いたら釣り名人から釣り方を教わり、渓流釣り。
 

お昼はご飯と豚汁、そして魚を焼いて食べました。

午後はドラム缶風呂
  

水を汲む係、火の管理係で協力して完成
気持ちいい!!
 

夕食は班で考えたメニューで!

 

夜はきもだめしをやって寝ました。

3日目。生憎の天気で登山は断念。
代わりにゲレンデをお散歩

 

午後は予定にはなかったお土産作りをしました。
竹で箸とコップ作り。
みんな上手に作ることができました。
 

最後の夜はキャンプファイヤーで盛り上がりました!!

最終日。
3日間泊まったテントを片付けて、ホテルのお風呂ですっきりさっぱり。
 

最後にみんなで食べる昼食は流しそうめん

そうめん以外にもいろんなものが流れました

最後の最後まで楽しく過ごしました。

4日間、毎日火をおこし、ご飯を作りました。
1日目にはうまくつかなかった火も最後はすぐに火おこしできるように!
料理も4日間で上達しました。

テントを立て寝る場所を作り、ご飯を作り、ドラム缶風呂もしました。
生活をみんなで作った4日間。
一緒に過ごした仲間との思い出は宝物です。
たくさんの楽しいに溢れた4日間でした。

また来年も菅平に遊びに来てね!

サマーキャンプin信州菅平 4コース8/10-8/13

8月 13th, 2017

菅平4コース 38名の仲間が集まりました!
台風の動きが心配でしたが、高い山に囲まれた長野県。いつものようにしっかりとそれて日本海へ。

そして到着した仲間たちの中には、懐かしいそして成長した顔が何人も。
   

みんなで協力してテントが立てられました。
二つの宿へ分かれて、初めての夜お泊りを楽しみました。

 

2日目はデイキャンプ、たき火でお昼ご飯作り「料理対決!」です。
   

4つのチームごとにメニュー決めの作戦会議。1番のチームは、午後のドラム缶風呂に1番に入れる権利をゲットできます!
野菜のカットが上手な子。火おこしに真剣になる子。盛り付けを丁寧にやっている子。
食材は、東御市のキュウリ&ナス、キャベツ、玉ねぎ、しめじ。松本市のお米。やまぼうし自家製みそなどなど。
どのチームの料理もとってもおいしくできましたが、上田市のお隣、坂城町産のじゃがいもを使って2品おいしく作ってくれたところが評価され、1班が優勝となりました。

 

お昼の片づけが済み、夕立雨の心配をしながらのドラム缶風呂準備。
重いブロックやドラム缶を運び、水を入れるのはバケツリレーでせっせと運びました。
まるで森の小人たちがかわいらしく働いているようです❤

雨の心配も何とか持ちこたえて、夕食のカレーをたっぷり食べた後は、夜のお楽しみの時間!
実行委員会5人が、肝試し大会を運営してくれました。
案内係、脅かし役に分かれて闇の中でスタンバイしています。ササの葉でウロコのような衣装を作ったり、ワラビの穂で鹿の角を表現したり。なかなかの変装ぶりでした。
低学年の子達は怖くて涙が出てしまい、本部テントでアシスタントさんと待機しながら楽しいお話をしながら気を紛らわせていました。
全員がドキドキしながら一回りして落ち着いた後、テント&寝袋でおやすみなさい。

3日目、朝は霧が巻いて高原の空気はひんやりしていました。
朝日を見に、ダボスの丘へ!秋の草花がつゆを受けてしっとり咲いていました。

朝食を済ませ、今度は森あそびへ。
ツリーハウスをロープや丸太を使って組み上げたり、滑車を使ってエレベーターを作ったり、ターザンロープ、精密構造!落とし穴、空中歩行トレーニングゾーン、クワガタの家。何でもない森が、子供たちのアイディアで何ということでしょう!!楽しい森に大変身でした。

いよいよ最終日4日目。
竹のお土産作りでお箸とコップを作りました。


さっそくきれいに洗って、菅平の美味しい水を飲んでみました。
お家でも使ったらよく乾かして保管してくださいね。

たくさんの友達と家族のように過ごし、みんなで協力してキャンプを作り上げた4日間でした。